この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

池田清彦の「生物学」ハテナ講座―iPS細胞の「?」にも答えます 単行本(ソフトカバー) – 2008/11/21


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥ 9,626 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

現代社会で話題の「iPS細胞」「遺伝子組み換え食品」「環境問題」などは、すべて生物学の守備範囲。
つまり、「生物学を知らずして、現代は語れず」なのです。
池田清彦ならではの過激な主張もバッチリ展開。わかりやすいけれど決して子供向けじゃない、
スパイスの効いた「大人のための生物学の教科書」誕生。

・なぜ、生物にはオスとメスがいるの? (第3章「性」がわかる)
・なぜ、ヒトは病気になるの? (第5章「病気」がわかる)
・なぜ、生物はこんなにたくさんの種類があるの? (第1章「生物多様性」がわかる)

出版社からのコメント

……小さな頃、一度は考えたことのあるこうした質問に答えてくれるのが本来の「生物学」。
学校で教わったはずなのに、今再び聞かれると「???」という方のために、
「過激な生物学者」池田清彦がズバリ答えます。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 232ページ
  • 出版社: 三五館 (2008/11/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4883204464
  • ISBN-13: 978-4883204465
  • 発売日: 2008/11/21
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 2.4 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 895,224位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。5本指 ストッキング靴下 レディース 5本指 綿