この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


池永康晟の美人画ぬりえ 百満月の輪郭 (日本語) 単行本 – 2016/11/22

5つ星のうち4.4 7個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥5,126 ¥4,328
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

日本画家池永康晟が描いた本物の下図。服の模様や草花に囲まれた美しい女性の「ぬりえ」が誕生。切って飾れる額装用のぬりえ+池永康晟インタビュー「百満月の輪郭見聞記」を収録!

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

池永/康晟
絶大な人気を誇りながらも、長らく日本美術史上から消えかけていた「美人画」というジャンルを、新たに牽引する気鋭の日本画家。1965年大分県生まれ。独学で日本画を学ぶ。30代は独自の絵肌を創り出すことに没頭し、40代より本格的に制作活動を始める。その作品群は、海外メディアからいち早く注目され、スペイン・アメリカでの装丁画、ロシアでの文具デザイン、ドイツでのラムダプリントなどが先行した。近年では、AKB48の横山由依写真集への作品描き下し、浮世絵木版の制作、ラブドールとのコラボレーションなど、その活躍は異色の展開を見せ、新たなファン層をも獲得している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2016/11/22
  • 単行本 : 96ページ
  • ISBN-10 : 4844366297
  • ISBN-13 : 978-4844366294
  • 商品の寸法 : 27.7 x 22.5 x 1.2 cm
  • 出版社 : エムディエヌコーポレーション (2016/11/22)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.4 7個の評価