中古品
¥241
+ ¥298 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯なし。中古商品としては概ねよい状態です。十分に検品を行ってますが記載以外の見落としがあった場合はご容赦ください。当店ではお客様に安心してご購入頂く為、コンディション(状態)に違いがないよう検品に努めています。ご注文後は迅速に発送いたします。【JAN:】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


江戸時代の朝鮮通信使 (講談社学術文庫) (日本語) 文庫 – 1992/8

5つ星のうち3.9 2個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥484
文庫
¥100
5%還元 キャッシュレス払いなら、お得 詳細

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • キャッシュレス・消費者還元5%の対象商品です。5%の還元が注文確定時に適応されます。 Amazonによる割引。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


Cyber Monday (サイバーマンデー)
今年最後のビッグセール、サイバーマンデー開催中。12月9日(月)まで。
今すぐチェック。

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

度重なる不幸な歴史の故に、ともすれば憎悪と差別の応酬のみが目立つ日本‐韓国・朝鮮関係にも、信頼と尊敬の通い合う友好の時代があった。江戸期260年。徳川将軍の代がわりごとに、都合十二回、朝鮮王朝は総勢500人におよぶ大使節団を派遣し両国の親善を寿いだ。対馬藩儒官雨森芳洲の「誠信外交」に代表される親交の歴史を発掘し、明治以来の差別と排除のイデオロギーに事実をもって反証する。

著者について

1929年朝鮮に生まれる。明治大学大学院修士課程修了。専攻は考古学。現在、明治大学文学部講師。文学博士。「季刊 青丘」編集長。主著に『広開土王陵碑の研究』『好太王碑の謎』『日本文化と朝鮮』『韓国の古都を行く』など。


登録情報

  • 文庫: 301ページ
  • 出版社: 講談社 (1992/08)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4061590391
  • ISBN-13: 978-4061590397
  • 発売日: 1992/08
  • 梱包サイズ: 14.8 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 527,833位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
評価の数 2
星5つ
47%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
53%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2件のカスタマーレビュー

2014年2月7日
形式: 文庫Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年5月11日
形式: 文庫Amazonで購入