Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 540

¥ 43の割引 (7%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[江戸川乱歩]の江戸川乱歩・少年探偵シリーズ(2) 少年探偵団(ポプラ文庫クラシック)
Kindle App Ad

江戸川乱歩・少年探偵シリーズ(2) 少年探偵団(ポプラ文庫クラシック) Kindle版

5つ星のうち 4.8 17件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 540
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 583 ¥ 1

紙の本の長さ: 255ページ

商品の説明

内容紹介

「黒い魔物」の噂が東京中に広がっている。次々と起きる少女誘拐事件。そして篠崎家に認び寄る黒い陰の正体とは?「のろいの宝石」の言い伝えは本当なのか?数々の謎に名探偵明智小五郎と小林少年率いる「少年探偵団」が挑む。

内容(「BOOK」データベースより)

「黒い魔物」の噂が東京中に広がっている。次々と起きる少女誘拐事件。そして篠崎家に認び寄る黒い陰の正体とは?「のろいの宝石」の言い伝えは本当なのか?数々の謎に名探偵明智小五郎と小林少年率いる「少年探偵団」が挑む。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 33700 KB
  • 紙の本の長さ: 160 ページ
  • 出版社: ポプラ社 (2008/11/20)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00YMICIEC
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 73,015位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
子供のために買いましたが、親の私が楽しんで読んでいます。

そうだったそうだったと懐かしんだり、
忘れてて、え?と驚くこともあり楽しむことができました。

子供も楽しんで読んでいますので、内容も古びれず不変的な楽しさが有るのだと思います。
お子様におすすめの1冊です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
「少年探偵」の二冊目に突入しましたが、今回は懐かしさにプラスしてストーリー展開の妙に感心しました。読み始めると一氣に進んでしまふ面白さがあり、次の展開が待ち遠しい感じがいいです。本当によく話が練られて居り、作者の構想力と表現力に唸ります。唯、前半部分の前置きで黒い影が動かなかったとかするオーバー氣味の表現が、ちょっと勇み足ではと思へました。しかし、中盤から後半への場面の展開は小氣味よく、二十面相と明智探偵の智慧比べに手に汗握る感じが伝はって来ました。最後の爆破シーンで終ってしまひ、次がどうなって行くか楽しみが続きます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
夏休みの読書感想文のために読みました。
父の勧めで読みました。
古い表現もあり何度か意味を聞きましたが、楽しく読めました。
マンガしか読んだことのない僕が、最後まで興味を持って読めました。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
1巻の最後に結成された少年探偵団がこの作品では大活躍です。
小林少年の機転に驚かされますが、怪人二十面相の逃走劇も見物です。
この作品には今では差別用語ともとれる表現が使われています。
出版社はできるだけその当時の背景を大事にしたようで作品最後の
注釈でも触れていますが、言葉ひとつとっても自由な表現が許された当時が垣間見れて
懐かしい気分になります。手直しせずに出版したポプラ社に拍手を送りたいです。
乙一氏の子供の感想文のようなあとがきを読めば、彼もまたこの旧版での少年
探偵団シリーズを待ち望んだ1人なのだなということはわかります。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 もう少し上の世代に人には、光文社の少年探偵団シリーズが懐かしいと感じるのでしょうが、私にとっての少年探偵団は、このポプラ社のものです。当時の表紙・挿絵がそのままに文庫化されました。大好きだった柳瀬茂さんの挿絵も目次の上のカットも当時のままだと思われます。確か、裏表紙にあったトランシーバーを使う小林少年のカットが表紙の折り返しの所に来ていることぐらいが違いかも。しかし、これを今の子が見たらでっかい携帯電話だと思うでしょうね。それにしても、乙一さんの解説(というか感想文?)、なんとかならないかなぁ。なにがいいたいのやら……。ちょいと世代が遅すぎたのではないでしょうか。中高生の感想文のような内容です。同時に買った、松本清張短編集の島田荘司さんらの格調の高い解説と比べてしまった私がいけないのでしょうか。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 なら夫 投稿日 2005/5/6
形式: 文庫
藤田新策の表紙画が江戸川乱歩『少年探偵団』そのものです。目に触れ、手に触れてしまったら、もう購入せずにはいられません。そして、ページを開くと、この語り口調、昭和初期、東京山の手を舞台に展開する懐かしき乱歩ワールドにどっぷりと浸ることになります。この再会は、回顧趣味など遥か彼方に押しやり、ある種、官能的でした。やっぱり、江戸川乱歩は素晴らしい。そして、なにより、面白い!
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
昔ポプラ社で発行されたやつは絶版になっているので文庫版なのは残念ですが、表紙や押絵は昔のままのので
とても満足しました。
続きの本も後で買いたいと思います
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 miz 投稿日 2013/11/14
形式: 文庫 Amazonで購入
中学生の頃、必死になって読んでいたので懐かしくて購入しました。
学校の図書室にあったものはハードカバーで、大きいサイズのものでしたが、このサイズだと鞄に入れても邪魔にならないし、家の本棚も占領しないので購入して良かったです。お値段も安いですしね!
改めて読んでも、胸がわくわくし、あの頃に戻ったような気持ちで読んでいます。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
児童向けの文学作品だけあり、当時の表現で時代を感じるものの読みやすかったです。
語り口調に世界観、江戸川乱歩ワールドが文庫で手軽に手に取れるので、何度も読み返し胸踊らせたいと思います。
少年探偵団、とても勇敢ですね。子供の頃に読んでいたら感化されていたかもしれません。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
子どもの頃図書館で借りて以来久しぶりに読みましたが、やはり面白かったです。
読み始めたら止まりませんでした。
この語り口調がたまらない。
うちの子どもたちにも読ませたいです。

ただ、解説が残念でした。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover