通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
江戸の備忘録 (文春文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆カバーに傷みがあります。全体的に使用感があります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

江戸の備忘録 (文春文庫) 文庫 – 2013/11/8

5つ星のうち 4.5 27件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 662
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 572
¥ 572 ¥ 250

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 江戸の備忘録 (文春文庫)
  • +
  • 殿様の通信簿 (新潮文庫)
  • +
  • 無私の日本人 (文春文庫)
総額: ¥1,771
ポイントの合計: 161pt (9%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

面白くてためになる歴史随筆集

奇怪を好んだ信長、神仏を脅した秀吉、大将のつとめは逃げることと心得ていた家康……。気鋭の歴史家が日本史の勘どころを伝授する。

内容(「BOOK」データベースより)

信長、秀吉、家康はいかにして乱世を終わらせ、江戸の泰平を築いたのか?江戸時代の「役人の数」「政府の規模」「教育水準」はいかほどだったのか?気鋭の歴史家が民の上に立つ為政者=武士の内実に分け入り、今の日本の土台となった江戸時代の成り立ちを平易な語り口で解き明かす。日本史の勘どころがわかる歴史随筆集。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 242ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2013/11/8)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4167858029
  • ISBN-13: 978-4167858025
  • 発売日: 2013/11/8
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 27件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 4,447位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
NHKラジオの文化講演会を聞いたのが初めてでしたが、その後大層人気のある歴史の専門家であることを知りました。
初出が朝日新聞だったそうで、その時の浮世絵などが省略されて文字の部分だけが書籍化されたものらしいことがレビュワーのかたの投稿からわかりました。会津9代藩主松平容保の写真が朝日出版のほうには
51頁に挿入されています。
この著者がいいのは一次資料に当たっていることと、数字がかなりでてきますが、出典を
そのつどあきらかにしていること、たとえば123頁女の師匠も多かった、という項目では
江戸における女師匠の比率が35.5%であった、とありますが、直前に教育史の石川松太郎氏の名前が
掲げてあります。

雑学の仕入れにかかすことのできない、最高で、必携の良書。
巻末の索引もしっかりしていていうことなしです。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Edgeworth-Kuiper Belt 殿堂入りレビュアートップ10レビュアー 投稿日 2014/9/23
形式: 文庫
著者が読みあさってきた膨大な古文書から見つけた印象的なエピソードや人物を紹介した本。元々、新聞の土曜版の連載が元になっているという。タイトルは「江戸の備忘録」となっているが、時代としては室町時代もあるし、明治や大正もある。

興味深い話がいろいろある。徳川家康は自分の子や孫の水泳教育に大変熱心で、家光も光圀も泳ぎが得意。光友にいたっては9歳で大井川を難なく泳ぎ、江戸に来るたびに八丁堀に飛び込んで立ち泳ぎでお膳を食べて見せた。戦国女性が体験した壮絶な戦国の戦いの様子。天皇・将軍・大名で一番早起きなのは誰だったか。山岡鉄舟の徹底した清貧ぶり。妻の朝寝坊に神経質だった夏目漱石。患者の貴賤で医療費が決まり医療ミスが多かった江戸時代の医療。都市の寺子屋の先生は35.5%が女性だった。「平成」という年号は過去にも候補になったことがあった。年賀状の起源となった名刺を持っての挨拶まわり。なぜ、中国のブタ年が日本ではイノシシ年になったのか。日本で猫の飼育が書物で確認できるのは奈良時代以降。様々な形態があった古代からの日本の結婚と離婚の制度。名前のはやり廃れ。

ひとつひとつ読み切りになっており、ほとんどは2‾6ページ以内程度。長いものでも9ページ。どこから読んでもいいし、気軽に読める。寺子屋を中心とする教育の話や、今と昔の人口100人あたりの公務員(武士と武家奉公人)の比較、昔と今の税率の比較といったような話は、個人的にとても面白く読めた。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 三五夜中の新月 殿堂入りレビュアー 投稿日 2008/12/19
形式: 単行本
題名は『江戸の備忘録』となっていますが、織田信長や豊臣秀吉、その他の戦国武将たちに就いても言及されている幅広い内容の作品です。
日本史に暗い初読者にも、たいへん分かり易く、楽しみながら読める作品に仕上がって居ります。
ただ、新聞に連載されていた当時、毎回ついていた図版が殆ど省かれてしまったのは、少々残念。せめて近世の版画などは割愛せずに載せておいて頂きたかったものです。
また、トピックごとに全く話題が変化するため、次回は今少し纏まったテーマの読み物を書いて貰いたいと存じます。
たとえば、本書では、教本として使われた『男色木芽漬』からは一話しか紹介されていませんので、今度はその全話を当時の時代背景を解説しつつ「衆道」という主題を軸に語って頂ければ、たいそう興味深い歴史の手引き書が出来上がることでありましょう。
期待して居ります。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
『武士の家計簿』で著名な、近世史研究者のエッセイ集。

文章がとても読みやすく、読んでいて疲れない。
歴史上の偉人(時には無名の人間も)や江戸時代の社会状況について、興味深いエピソードを紹介してくれる。

面白かったのは、殿様の夫人のような一部の階層では、現代人も顔負けのペットブームがすでに存在していたという話である。
当時、大名の夫人にはほとんど行動の自由がなく、大名屋敷に軟禁されているも同然の生活だったという。

それで、彼女達は慰みに「狆(ちん)」という高級室内犬を飼い、溺愛していたのである。
その愛しい狆が死んだ時の悲しみたるや、大変なものだったようだ。

昭和53年のことである。
港区高輪から、江戸時代のペットの墓石が二つ出土した。
しかもなんと戒名つきである。

「離染脱毛狗之霊、三田御屋敷大奥御狆、名染」
「素毛脱狗之霊、高輪御狆白事」

ここで「脱毛」とか「毛脱」とかいっているのは、「獣の身を脱して成仏した」ということらしい。
戒名が与えられているということは、それなりに本格的な葬儀も執り行われたのだろう。
「セレブ犬」に「ペットの墓」と、現代人さながらの話題に何とも複
...続きを読む ›
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー