通常配送無料 詳細
一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。 在庫状況について
注文確定後、入荷時期が確定次第、お届け予定日をEメールでお知らせします。万が一、入荷できないことが判明した場合、やむを得ず、ご注文をキャンセルさせていただくことがあります。商品の代金は発送時に請求いたします。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
永遠の束縛―LoveSick僕は貴方の家来 (アク... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

永遠の束縛―LoveSick僕は貴方の家来 (アクアノベルズ) 単行本 – 2003/9/1

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 926
¥ 926 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

穂村が、沙門が帰ってきた!ネット上、同人誌で大絶賛を博したシリーズの番外編がついに登場!!

内容(「BOOK」データベースより)

下僕になっても構わない―夜の世界で生きてきた青年が、初めて出会った愛。ヤクザに身も心も捧げた青年の、衝撃のピカレスクロマン。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 231ページ
  • 出版社: オークラ出版 (2003/9/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4775502077
  • ISBN-13: 978-4775502075
  • 発売日: 2003/9/1
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 11.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 182,145位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
舞台は新宿、歌舞伎町。
「キッド」と言う名のバー兼ホストクラブを任されている主人公、穂邑。
夜の世界・黒社会・男社会、決して甘くないそれでいて淫靡な大人の世界。
彼を取り巻く運命とは・・・?
導かれる扉を開けたなら・・・眠れぬ夜へと貴方を誘う・・・
待ちに待った小説です。
この作品、読んだら本当にハマります。
webの番外編?みたいな感じですがこの話が本になることをファンはずっと待っていました。
何よりキャラがしっかり出来あがっているので初めて読む方でもきっと虜になります!
今までそういう世界が苦手だと思っていた方に是非お薦めしたい。
好きな方にはより一層ハマる一冊になるに違いない。
ハーフボイルドピカレスク浪漫、詳しく書くとネタバレになって面白!くないですから
とにかく女性も男性も性別関係なくお薦めしたい一冊です。
貴方が好きなキャラは誰ですか?
自分は仁木が大好きです。
さぁ、貴方も眠れぬ夜を・・・
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック