中古品:
¥12,800
無料配送: 12月11日 土曜日 詳細を見る
最速の配達日: 12月 5日の日曜日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
中古商品: 非常に良い | 詳細
発売元 源遠堂
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 目立った傷や汚れはありません。ケース・リーフレット・DVD盤面共に良好です。

永遠のハバナ [DVD]

5つ星のうち4.0 4個の評価

仕様
価格
新品 中古品
DVD, 色, ドルビー, 字幕付き 1枚組
¥12,800
¥12,550

CD・DVD・テレビゲーム・PCソフト お買い得ストア
タイムセール、キャンペーン、クーポン、在庫処分ワゴンセール、バーゲン品、廉価版など、お買い得商品がもりだくさん。 ⇒いますぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。

登録情報

  • Is Discontinued By Manufacturer ‏ : ‎ いいえ
  • 梱包サイズ ‏ : ‎ 18.03 x 13.76 x 1.48 cm; 83.16 g
  • EAN ‏ : ‎ 4571229151010
  • 監督 ‏ : ‎ フェルナンドペレス
  • メディア形式 ‏ : ‎ 色, ドルビー, 字幕付き
  • 時間 ‏ : ‎ 1 時間 24 分
  • 発売日 ‏ : ‎ 2006/12/9
  • 出演 ‏ : ‎ ハバナに住む市井の人々12人
  • 販売元 ‏ : ‎ Action Inc.
  • ASIN ‏ : ‎ B000P1KTG4
  • ディスク枚数 ‏ : ‎ 1
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 4個の評価

商品の説明

内容紹介

1本のフィルムがすり切れるまで上映された「私たちの」物語 「言葉よりも映像の方が嘘をつかないから」 名匠フェルナンド・ペレス監督が、「キューバ映画史最も大胆な冒険」として映像と音だけで綴った「永遠のハバナ」。最大の娯楽を求めて映画館に集まるキューバの観客に、この静かな作品が受け入れられるかどうか、という監督の不安は、2003年8月にハバナで公開されるや嬉しい誤算となった。宣伝が全くなかったにも関わらず、口コミでロングラン。1本しかなかったフィルムはボロボロになり、全土で30万人を動員。そして、毎回エンドロールが流れるたびにスタンディング・オベーションが起こった。 俳優は1人もいない。自分自身を演じる無名の人々の生活とハバナの街。 政治家やミュージシャンではなく、この街の8割を占める無名の人々こそが、ペレス監督と観客にとっての 「ハバナ」なのだ。 ジョン・レノンのブロンズ像を守る人々 2000年12月8日、レノンの20周忌に除幕式が行われたこのブロンズ像。その翌日、早くも丸メガネが盗まれた。像を守るために、当時は、昼も夜も雨の中も、市民が交替で見張っていた。 「人は僕を夢想家というかもしれない。けれどそれは僕だけじゃない」 ブロンズ像の足下に刻まれた名曲「イマジン」のフレーズとジョン・レノンは、 夢を追い続けるハバナの人々が守り抜きたい砦なのである。 永遠の名曲「キエレメ・ムーチョ」 厳しい現実と相まって、マレコン通りに激しい波が打ちつける朝。(実際、この通りは、常に水浸しである)そこにオマーラ・ボルトゥオンドが歌う「キエレメ・ムーチョ」が流れると、キューバ人の誰もが目を潤ませる。 監督からハバナへの愛の告白を締めるにふさわしいフレーズがそこにある。 「遠く離れては暮らせない。本当に愛し合っているのなら」

監督について

1944年ハバナ生まれ。ハバナ大学文学部卒。 映画制作に関わったのち、1971年からサンティアゴ・アルバレス、トマス・グティエレス・アレアの助監督として スタートし、その後、ドキュメンタリー作品を監督する。 1987年、初の長編監督作品「危険に生きて(原題:Clandestinos)」で、数々の受賞を果たし、4作目の 「口笛高らかに」(日本未公開/NHKBSで放映)で サンダンス・NHK国際映像作家賞ほか受賞、5作目の 本作品は、スペインのサン・セバスチャン映画祭で、 ドキュメンタリーでは初のオープニング作品となる。

続きを見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
4 件のグローバル評価
星5つ
52%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
48%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2012年10月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2013年1月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2013年3月1日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2013年2月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する