この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

永遠と一日


出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 2,692より 中古品の出品:2¥ 2,691より

インディーズ ストア
ゴールデンボンバー、ドラマチックアラスカ ほか、 インディペンデントレーベル商品をご紹介 詳しくはこちら

Amazon の CINEMA dub MONKS ストア


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • CD (2009/10/7)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: Pヴァイン・レコード
  • 収録時間: 62 分
  • ASIN: B002I17XTU
  • JAN: 4582330730018
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 295,023位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. はじめに/in the beginning
  2. 遠方より/from afar
  3. 途中の駅/the town on the way
  4. 生まれた町/the town of my birth
  5. 気配/signs
  6. 落ち着かぬ心/unsettled heart
  7. 飛べ/fly!
  8. 永遠と一日/eternity and a day
  9. 森と木と、海辺と/forest,trees and the seaside
  10. テラス、ステップ/terrace,steps
  11. TANGO(うみべの町のはなし)
  12. 市場/market
  13. 市場と旅人/market and a traveller
  14. 近くて遠い/near and far
  15. これからの、物語/the story from now

商品の説明

内容紹介

永積タカシ(ハナレグミ)/BOSE(スチャダラパー)/ 芳垣安洋(ROVO)/ ワダマコト(CaSSETTE CON-LOS)/辻コースケ、ら豪華ゲスト陣が参加!

〈物語ある音楽〉をテーマに、即興演奏からなる音による〈会話〉と、暗闇・スライド映像により、あたかも〈一本の映画〉のような独特のライブパフォーマンスを行い、国内外で高い評価を集めるCINEMA dub MONKS。曽我大穂と、ガンジー西垣によるユニットの久々となるNEW ALBUM が到着!!
ハナレグミ、芳垣安洋(ROVO)、BOSE(スチャダラパー)他、豪華ゲスト陣も参加し、実に4 年ぶりとなる3 作目のアルバムが完成。
より豊かな色彩と情感を帯びた〈音〉と〈音のスキマ〉は真にエモーショナルかつメロディックな名曲揃い!!
いまにも映像が目に浮かぶ様、シネマティックで類を見ないバンドの「永遠と一日」の物語をお楽しみください。
せつなくエモーショナルな演奏は、ハナレグミファンにもガッチリとアピールしています!!!

アーティストについて

CINEMA dub MONKS is...

1999 年沖縄にて、曽我大穂( フルート、ハーモニカなど) とジャズ・ベーシストのガンジー西垣を中心に結成。
2002 年、バルセロ ナに活動拠点を置き、50 本以上のライヴをバルセロナ、パリ、ベルリンで敢行。
9,000 人以上の観客を魅了し、各地で高い評価を受ける。
2003 年、ヨーロッパツアー。 2004 年3 月にイギリスでアナログ盤をリリース。 英国BBC ラジオなど活躍する世界で名高いジャズ系DJ ジャイルス・ピーターソンの’Worldwide Track Of The Year 2004’に選曲される。日本国内では5 月に1st アルバム『TRES』をリリース。
同年FUJI ROCK FESTIVAL に出演。
11 ~ 12 月には、バルセロナ~リスボンをツアー。
2005 年『SUNDALAND plants compilation』(2005 年1 月リリース) にハナレグミとの録音楽曲で参加。
CD+DVD のフルアルバム「cinema,duo」を11 月にプランツレーベルよりリリース。また曽我大穂個人として、ハナレグミのツアーやレコーディングに参加。息の合ったプレイをみせている。
2006 年野外フェスをはじめ、日本全国の美術館、ギャラリーやカフェなど音楽施設の枠を超えたスペースでパフォーマンスを行う。
また曽我大穂は「物語のある音楽講座」という題名でハーモニカ・ワークショップを開始し、日常に音楽のあふれる生活を提案。
2007 年1 月沖縄前島アートセンターで「さよなら、TAKASAGO ビル 昼下がりの川べり音 楽祭」を主催。
『LOVE ~ plantscompilation vol.3』で「What a wonderful world」をカヴァー。
2008 年上半期は曽我大穂がスペインバルセロナを中心に音楽活動を海外にて展開。
2009 年、08 年末に再始動し青山Cay で1 年半ぶりのワンマンライブを敢行。
4 年ぶりとなる3 枚目のアルバム「永 遠と一日」を今秋リリース。


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう

同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。冷蔵庫 一人暮らし 小さい冷蔵庫 超 小型a life