¥ 734
通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
永井荷風という生き方 (集英社新書) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

永井荷風という生き方 (集英社新書) 新書 – 2006/10/1

5つ星のうち 2.3 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
¥ 734
¥ 734 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 永井荷風という生き方 (集英社新書)
  • +
  • 永井荷風 ひとり暮らしの贅沢 (とんぼの本)
総額: ¥2,246
ポイントの合計: 69pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

今、自由気ままに生きたい現代人のために。
誰もが生き方を模索している現代に、格好の先人がいる。永井荷風である。世間の雑事に惑わされず、数々の浮き名を流しながら、自由気ままに生きた。そんな荷風の生涯を、作品の魅力と共に解説する。

内容(「BOOK」データベースより)

人生、老いてますます楽し。永井荷風といえば、天下一品の名文で『歓楽』などを発表して、一世を風靡した文学者であったが、その生き方はかなりユニークで、親類縁者に頼らず、作家仲間と群れることもなく、ケチ、女好きなどと呼ばれながら満七十九年の生涯をたった一人で生き抜いた。死の前日まで、四十二年間にわたって書き続けられた日記『断腸亭日乗』には、永井荷風という作家として、一人の男としての本音が満ちあふれているだけでなく、明治、大正、昭和にわたる社会風俗、性風俗の貴重な記録ともなっている。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 219ページ
  • 出版社: 集英社 (2006/10/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4087203646
  • ISBN-13: 978-4087203646
  • 発売日: 2006/10/1
  • 梱包サイズ: 16.8 x 10.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 426,503位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2013年8月18日
形式: 新書|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト1000レビュアー2014年3月7日
形式: 新書
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年11月5日
形式: 新書
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。花王 m