通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
水辺の賑わいをとりもどす 世界のウォーターフロント... がカートに入りました
+ ¥ 257 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーにわずかな小傷がありますが、中身は概ね良好な状態です。エタノールで消毒後、丁寧に梱包し、迅速に発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

水辺の賑わいをとりもどす 世界のウォーターフロントに見る水辺空間革命 単行本(ソフトカバー) – 2018/9/22


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2018/9/22
¥ 3,024
¥ 3,024 ¥ 2,214
この商品の特別キャンペーン SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大500円OFF 1 件


booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大500円OFFに。詳しくはこちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 水辺の賑わいをとりもどす 世界のウォーターフロントに見る水辺空間革命
  • +
  • まちの賑わいをとりもどす  ポスト近代都市計画としての「都市デザイン」
総額: ¥5,184
ポイントの合計: 90pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

なぜ人びとは、ふたたび水辺に集うようになったのか?

近代都市計画のなかで生活街を失っていった世界中の河川、運河、港の周辺に、
いまふたたび、人びとの賑わいが戻ってきている。

世界中の魅力的な親水空間を訪ね歩いた都市計画家が紹介する、都市と水辺と人びとの新しい関係。

●本書で紹介する水辺都市
マドリッドのマンサナレス川、ビルバオのネルビオン川、マラガ港、バルセロナ港(スペイン)
リヨンのローヌ川、ボルドーのガロンヌ川、パリのサンマルタン運河、
アヌシーのティウー運河、マルセイユの旧港(フランス)
ケルン・デュッセルドルフのライン川、ハンブルグのハーフェンシティ(ドイツ)
ポートランドのウィラメット川、シカゴのシカゴ川、サンアントニオのパセオ・デル・リオ
ボストン港、ボルチモア港(アメリカ)
ソウルの清渓川(韓国)
海商都市・リヴァプール(イギリス)
ゲントのレイエ川(ベルギー)
ユトレヒトのアウデグラフト、アムステルダム港(オランダ)
コペンハーゲンのニューハウン(デンマーク)
ハンザ都市・ベルゲン港(ノルウェー)
スプリト港(クロアチア)
ジェノヴァ旧港、魅力の地中海沿いの港町・集落――
ポルトフィーノ、サンタ・マルゲリータ・リグレ、
チンクエ・テッラの港町・モンテロッソ・アル・マーレ、ヴェルナッツア
マナローラ、リオマッジョーレ、ポルトヴェーネレ、アマルフィ(イタリア)

◆目次◆
第1章 高速道路地下化──マドリッド・リオ(スペイン)
第2章 奇跡の再生──ビルバオのネルビオン川(スペイン)
第3章 世界遺産「月の港」──ボルドーのガロンヌ川(フランス)
第4章 ローヌ川・ソーヌ川とリヨン・ローヌ左岸遊歩道(フランス)
第5章 ライン河畔プロムナード・──ケルン(ドイツ)
第6章 ライン河畔プロムナード・──デュッセルドルフ(ドイツ)
第7章 河川上空高架高速道路建設中止──チューリヒのジール川(スイス)
第8章 ウィラメット川ウォーターフロント公園──ポートランド(アメリカ)
第9章 シカゴ川回廊計画──シカゴ都心部(アメリカ)
第10章 ソウルの清渓川再生(韓国)
第11章 パリ・サンマルタン運河とセーヌ川(フランス)
第12章 アヌシーのティウー運河(フランス)
第13章 サンアントニオ・パセオ・デル・リオの再生(アメリカ)
第14章 ユトレヒトのアウデグラフト(オランダ)
第15章 ゲントのレイエ川・グラスレイ(ベルギー)
第16章 ウォーターフロント再生の嚆矢・ボストン港(アメリカ)
第17章 ボルチモアのインナーハーバー再開発(アメリカ)
第18章 世界遺産「海商都市」リヴァプールのまち再生(イギリス)
第19章 アムステルダム港の先端的複合型住宅地開発(オランダ)
第20章 コペンハーゲンのニューハウンとハーバーフロント再生(デンマーク)
第21章 ハンザ都市ベルゲン港のブリッゲン(ノルウェー)
第22章 ハンブルグの先端的都市開発ハーフェンシティ(ドイツ)
第23章 スプリト港のリヴァ・プロムナード(クロアチア)
第24章 バルセロナの都市デザイン戦略と旧港ポルト・ベイ再生(スペイン・カタルーニャ)
第25章 マラガ港のラ・ペルゴラ(スペイン・アンダルシア)
第26章 マルセイユ港の旧港ヴュー・ポール(フランス)
第27章 ジェノヴァ・ポルト・アンティーコ(イタリア)
第28章 魅力の地中海沿いの港町・集落(イタリア)

出版社からのコメント

まちの成り立ちと共に発展し賑わってきた水辺も、近代都市計画のなかで産業・物流拠点として「生活街」と切り離され、次第に人びとの賑わいから遠ざかっていました。
しかしいま、「都市デザイン」の観点から世界中の港、川辺、運河が見直され、ふたたび人びとの集う場所になっています。
世界各地の魅力的な水辺を訪ね記録してきた都市計画家が、再生した水辺の最先端の姿を紹介し、日本の都市計画・まちづくりに提言した一冊。建築、都市計画関係者はもちろん、ガイドブックとしても楽しめます!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 332ページ
  • 出版社: 花伝社 (2018/9/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4763408674
  • ISBN-13: 978-4763408679
  • 発売日: 2018/9/22
  • 梱包サイズ: 22.4 x 15 x 2.8 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 367,190位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう