通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
水質浄化マニュアル―技術と実例 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバー、冊子ともにおおむね良好です
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

水質浄化マニュアル―技術と実例 単行本 – 2001/10


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 3,456
¥ 3,456 ¥ 458

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「MATOME3」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【2018年本屋大賞】受賞作発表!
2018年本屋大賞は 『かがみの孤城』 辻村深月 、2位は『盤上の向日葵』 柚月裕子。 3~10位まではこちらへ

商品の説明

内容紹介

 本書は著者が十数年間、千葉県内での浄化施設設置にあたり行った、指導など現場での経験を踏まえ、水域の浄化技術について実施事例を含めてまとめたものです。  確かに、各地の多くの水域で“浄化”の必要性が言われてはいるものの、参考となるような技術や手法に関して、系統だった実務レベルでの解説書や指針書は多くはないようです。

 また、それぞれの水域には、背景の異なる地域特性があり、自ずと水質特性も異なっています。「水域の浄化は、対象とする水域でのそれら特性を十分に熟慮し、最良の技術と手法を選択して実施に移されるべき」と著者は考えます。

 本書は、水域を湖沼、河川および排水路に大きく分け、それぞれでの水質浄化技術を系統的にまとめると同時に、特に今日、水域の浄化において急がれる、窒素およびりんの除去技術について、実用化の事例について言及しています。

内容(「BOOK」データベースより)

本書は、海域を除き、水域を湖沼、河川および排水路に大きく分け、それぞれでの水質浄化技術を系統的にまとめると同時に、特に、今日、水域の浄化において焦眉の急が告げられている窒素およびりんの除去技術について、実用化での事例はきわめて少ないが、その緊急性から、紙面を少なからず割いて言及している。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 230ページ
  • 出版社: 海文堂出版 (2001/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4303588202
  • ISBN-13: 978-4303588205
  • 発売日: 2001/10
  • 梱包サイズ: 20.8 x 14.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,225,628位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう