中古品
¥57
+ ¥300 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に出荷可能です。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


水曜日にまた逢おう (角川文庫―スニーカー文庫) (日本語) 文庫 – 1988/3/1

5つ星のうち4.0 1個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫
¥57
¥57
5%還元 キャッシュレス払いなら、お得 詳細

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • キャッシュレス・消費者還元5%の対象商品です。5%の還元が注文確定時に適応されます。 Amazonによる割引。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

デイリー・タイムスの応接室で新聞記者の狩場悠二は恋愛サギ師と名乗る倉沢悠太郎の話をきいていた。交通事故で死んだ悠太郎は、ある試練をかかえCIAの工作員『水曜日』という男の体で生き返った。しかし『水曜日』は“人間爆弾”になる薬品を飲んでいたのだ。悠太郎が生きかえってからの3日間、CIA、KGBの工作員をまきこみ“人間爆弾”の争奪をめぐって東京中が大騒動に…。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
評価の数 1
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ
100%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2004年9月29日に日本でレビュー済み