中古品:
¥ 8,000
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カード6枚、ボックス付き。全体的に良好な状態です。【ケース】良好【ディスク】盤面良好※丁寧・迅速な対応をお約束いたします。領収書発行も対応しておりますので、お気軽にご連絡ください。アマゾン経由で即日発送いたします。在庫切れの心配もなく、送料も大変お得です。【商品の不備などございましたら、送料含め代金全額を速やかに返金させて頂きますのでご安心の上お買い求めくださいませ。】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

水曜スペシャル 川口浩 探検シリーズ ~未確認生物編~ DVD-BOX (通常版)

5つ星のうち 4.5 12件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:1¥ 19,780より 中古品の出品:9¥ 6,490より コレクター商品の出品:1¥ 9,980より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。



登録情報

  • 出演: 川口浩
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.37:1
  • ディスク枚数: 3
  • 販売元: ユニバーサルミュージック
  • 発売日 2005/01/26
  • 時間: 310 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 12件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00068D9GI
  • JAN: 4988005380685
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 48,961位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

川口浩率いる探検隊が世界中の“未知なるもの”を追う姿を壮大なナレーションを交えて紹介し、放映当時に視聴者を熱狂させた人気シリーズの“未確認生物”をフィーチャーしたDVD-BOX。「巨大怪蛇ゴーグ」「怪鳥ギャロン」他、6エピソードを収録する。

内容(「Oricon」データベースより)

日本中を熱狂の渦に巻き込んだ伝説の冒険エンターテイメント「水曜スペシャル 川口浩 探検シリーズ」がついにDVDで登場!今作では、“未確認生物”の捕獲を目的とするエピソードの中から人気の高い6エピソードをセレクトし収録。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2005/8/17
Amazonで購入
偶然にもこのDVDが発売になっている事を知り、思わず購入してしまいました。川口探検隊ブームの頃小学生であった私は、この番組に熱中し、次の日学校内では「探検隊見たか!?」が合い言葉になっていたものでした。
もちろん、番組が懐かしく、且つ面白いという事はもちろんなのですが、見ている内に当時の生活の記憶や想い出も不思議なほど蘇り、見ているこっちも一緒に探検している様な錯覚に陥るというか・・・おそらく、私と同じで当時リアルタイムでご覧になっていた方々も、大なり小なり同じお気持ちを持たれているのではないでしょうか。
いずれにせよ、現在のくだらないテレビ番組を見るにつけ、このDVDは自分にとってテレビが本当に面白かった時代の素晴しい記録であると言えるでしょう。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ともすれば嘉門達夫の歌の影響で、茶化したツッコミを入れる輩のやたら多い川口浩探検隊。
だが、そこで思考を停止せず、もっと深く見てほしい。
世間であれこれバカにされた演出は必要悪。それなしでは番組が成立しないから。
しかし演出だけでは決して、あれだけの物凄い映像は作れない。
「ゴーグ編」でのおびただしい数の蛇、蛇、蛇。それは演出では作れない「実」の部分。
そこに「虚」(ただし昨今のテレビに横行する安易なヤラセと一緒にするなかれ。なんたってこちらは命がけなんだから)によってつけられた起伏が絡み合い、
現実と創作の垣根をまたいだエンターテインメントが展開される。それはドラマとドキュメンタリーの素晴らしき融合。
こんな凄い番組を見て育つ事の出来た我々の世代は、本当に幸せだったと思います。
(BGMがほとんど差し替えられ、ナレーションも録り直されてるのは残念。で1点減点)
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
子供の頃にこの番組をどれほど楽しみにしていただろうか…
DVDを観ていると覚えているシーンがあることに驚いた(^_^;
子供の頃の記憶って結構残ってるんだなぁ。
内容はもちろん探検記で、今見ると突っ込み所満載(笑)ではあるが
子供の時に憧れたのはまぎれもない事実。やらせであっても観る人に
夢を持たせてくれた番組であることには間違いなく、まさにエンター
テイメント作品。昨今のつまらないTV番組とは一線を画した構成。
懐かしさももちろんですが、娯楽作としてみるのもお薦めです
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
これはヤバい。
もうエンターテイナーの枠を超え、人知の及ばぬ世界への宣戦布告ともとれる壮大な男のロマン。
飽くなき夢を追い求める川口浩の姿にまさに漢を見た。
老若男女、すべてのホモサピエンスに捧ぐ。
まだまだ地球には人類の知らない事ばかりだ!!
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
川口浩探検隊がついにDVD―BOX化。
しかも未確認生物を捕獲するために海外に飛ぶエピソードばかり。
これは見逃せない。
近年は藤岡弘、探検隊が後番組というカタチで放送され
某掲示板では毎回大好評(一部にしかウケてない、ともとれるが…)。
が、やはり元祖は川口浩探検隊である。あの主題歌も懐かしい。
そして擬音の「Σ(゚д゚lll)ギャガーン!!!」。これだ。
隊員が川に落ちたり、ガケから足を滑らせたり、何か危険な生物に
遭遇した際に、お約束と言っていい程に流れるBGM。
ヤラセと分かっていても、思わず笑ってしまう名場面も多い。
今回登場(?)する怪獣…もとい、未確認生物は
ゴーグ、バーゴン、バラナーゴ、ギャロン、ガーギラス。
このうち、確かバーゴンは捕獲に成功した記憶あり。うろ覚えだが。
当時はみんなで「今日こそは捕まえることできるかな~?」などと
談笑していたものである。今覚えば、とても懐かしい。
この番組、見る人間を選ぶ番組でもある。
独特のノリと多少(多少か?)のヤラセを我慢できない人、
未確認生物とかに興味がない人には全く向いていない。
でも好きな人はハマること間違いなし。未確認生物はいつも発見できずじまいだが。
川口浩氏も、きっと草葉の陰から喜んでおられることであろう。
コメント 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
当時のBGMは映画のサントラを多用しているため、版権の問題だろうが、当時のBGMのままではない部分がある。
特に気になるのはエンディング。
何故「GOING THE DISTANCE」じゃないのだっ!?ヽ(# ゚Д゚)ノ
元は映画「ロッキー」のロードワークのテーマだが、私にとっては探検隊エンディングテーマ以外の何物でもない。
そのこと以外は大満足、志半ばにして倒れた故川口浩隊長の雄姿、熱い男たちの壮絶なドラマ、必見である。
このDVDは男のバイブルだ!!!
以後続々とDVD化されることを強く希望する。
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す