数量:1
水戸黄門DVD-BOX 第一部 がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 国内正規品の開封品(レンタル商品ではありません)です。帯なし。ブックレットあり。外箱に少しのキズあり。ディスクは薄いキズがありますが再生には問題ありません。説明文に明記してある以外の封入物、付属品等はありません。クリーニング除菌後、クリスタルパックに入れて保護してあります。Amazon配送センターから365日24時間、迅速に発送されます。商品がお手元に届きましたらご確認ください。何らかの不備等がありましたら返品、返金等の対応をさせていただきますので評価前に一度メールでのご連絡をお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

水戸黄門DVD-BOX 第一部

5つ星のうち 3.7 10件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 32,400
価格: ¥ 25,059 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 7,341 (23%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 25,059より 中古品の出品:2¥ 21,900より
ディーン・フジオカx清野菜名『はぴまり〜Happy Marriage!?〜』
互いの利益のために契約結婚した御曹司と借金苦のOLが真の「夫婦」になるまでを描いたラブストーリー『はぴまり』がAmazonオリジナルドラマでスタート。毎週水曜新エピソード更新。 今すぐチェック

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 水戸黄門DVD-BOX 第一部
  • +
  • 水戸黄門DVD-BOX 第二部
  • +
  • 水戸黄門DVD-BOX 第三部
総額: ¥73,507
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 東野英治郎, 杉良太郎, 横内正, 中谷一郎, 岩井友見
  • 形式: Color, Dolby
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 8
  • 販売元: エイベックス・ピクチャーズ
  • 発売日 2012/03/23
  • 時間: 1472 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 10件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B006W06D9O
  • EAN: 4988064492336
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 40,770位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

もう一度見たい!テレビ 時代劇堂々のNo.1水戸黄門(初代光圀・東野英治郎シリーズ)全13部をDVD-BOX化!!

超豪華オリジナルキャストでもう一度!

助さん(杉良太郎、里見浩太朗)、格さん(横内正、大和田伸也)、弥七(中谷一郎)、八兵衛(高橋元太郎)の超豪華オリジナルキャスト陣が、
今一度お茶の間のテレビに蘇る!

全13部計373話、いつでも好きな時に黄門様と諸国漫遊!世直しの旅へ出かけよう!

豪華ゲストがぞくぞく!

渡哲也、大原麗子、田中邦衛、芦屋雁之助、志村喬、五月みどり、森繁久彌、西郷輝彦、
松坂慶子、植木等、橋幸夫、蜷川幸雄、森昌子、あおい輝彦、石川さゆり、森田健作等々、
超大物たちが多数ゲスト出演!


水戸藩主で権中納言であった徳川光圀公が
越後の縮緬問屋のご隠居さんを装い、諸国漫遊の旅へ―。
各地で遭遇するさまざまな事件を解決するため、
悪家老、悪代官、悪徳商人などを懲らしめる!!


[収録内容]

第一部:全32話[1969/8/4~1970/3/9放送]

(C)C.A.L

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

69年から放映された長寿時代劇「水戸黄門」第1部のBOX。時は元禄時代、水戸光圀がお供を連れ、諸国漫遊を兼ねた世直しの旅に出る。初代黄門役・東野英治郎をはじめ、助さん役の杉良太郎、格さん役の横内正が御一行を演じる。全32話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 善良なる人畜無害のクマ #1殿堂トップ10レビュアー 投稿日 2014/5/25
この長寿番組は本当にすごいと思う。
ドラマの結果は印籠を見せて、悪代官たちが「ははー」とひれ伏すという
お決まりのエンディングであるため、ラストにむけてのスムーズな
ストーリー展開をいかに毎回変化をつけマンネリを防ぐかにかかっている。

これは「大岡越前」や「遠山の金さん」などにも言えることで、番組の中に
安心感と意外性をいかにバランスよく配合するかがポイントとなってくる。
そういう意味では長い年月、この番組に携わってきた制作スタッフの
努力には感心せざるを得ない。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
同時期に東野黄門様の全シリーズがいっせいにBOXで発売されましたが、酷い内容です。
欠番は収録されていませんしカットもそのまま。再放送のほうがまだ数倍マシです。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
パッケージを少し変えた再販というだけで、内容的には前回販売のDVDと変わらないのでは? 廉価になったわけでもなく、イマイチ良くわからない。

当時は原版を編集して再放送用のフィルムを作っていたから、初回放送時の状態を得ることは不可能だし、それを擬似的に復元する努力がなされたわけでも無い。

カットされた部分を入れろといっても、存在しないものは無理だけど、それは明記すべきではないだろうか。

現状でも続いている再放送枠で流れるもの以上のことは期待しちゃいけない。あれしか無いんだから、販売されるものがあれ以上のものになることなんてない。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
販売元に対しての要望になりますが、もう少し番組に関する基礎情報などの小冊誌、パンフレットなどを特典として封入して頂きたいものです。今回は年老いた父の誕生日プレゼントとして購入し、Amazonでの購入金額及び送り主の対応の良さには満足致しております。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 レブロン トップ500レビュアー 投稿日 2015/5/23
四十年以上に渡り続いた国民的長寿番組・水戸黄門。その記念すべき第一シリーズ。
全32話中、前半の14話までが、水戸から江戸を経由して東海道を通り、柳沢吉保の陰謀と戦いながら讃岐に趣、お家騒動を収める。それ以降は水戸に戻るのだが、四国→山陰→山陽→北陸→飛騨・信濃→東北→越後→再び東北→北関東→水戸という複雑なコースをたどる。

水戸黄門と言えば「この紋所が目に入らぬか」で有名だが、この第一シリーズは、殆どその場面がない。スタッフがいろいろなパターンを試み、手探りでストーリーを作り、次第に「定型」を作り上げていったことがわかる。
第一シリーズの醍醐味は、そういった試行錯誤の過程が新鮮で、パターン化されていないバラエティに富んだストーリーが楽しめることだろう。「ローマの休日」風の回、「走れメロス」的な回など、観ていて飽きない。
レギュラー・メンバーの風車の弥七も、登場しない回が結構ある(特に中盤)。また、うっかり八兵衛もまだ出てこない(第二シリーズから)。それ故、コメディ・リリーフ的な役割を助さん(杉良太郎)が部分的に受け持ち、後年の助さんとは違って、軟派でそれでいて純な真っ直ぐさも見せて、まことに人間味溢れる助さんを演じている。

毎回いろいろなストーリーが楽しめるが、個人的にお気に入りなのは、第23話。光圀一行が
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック