中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ゆうメール・ヤマト運輸メール便にて配送させていただきます。除菌作業を行い、防水梱包を施しております。中古品になりますので、カバーに若干ヨレ・スレ、経年劣化・使用感のある場合がございます。装丁が画像と異なる場合があります。中は比較的綺麗な状態で、読むにあたって支障はございませんが、ご了承の上お買い求め下さい。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

水平線の光の中、また逢えたら―another『亡国のイージス』ジョンヒ~静かなる姫~ (幻冬舎文庫) 文庫 – 2005/3

5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • 文庫: 195ページ
  • 出版社: 幻冬舎 (2005/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4344406125
  • ISBN-13: 978-4344406124
  • 発売日: 2005/03
  • 梱包サイズ: 14.8 x 10 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,159,055位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
亡国のイージスで「かたきやく」として大活躍するジョンヒのそれ以前の人生を描いた本作品。
私は福井作品もかなりのファンではあるが、それをより生き生きとさせた橋口先生には心より感謝したい。
さて、上で何故「かたきやく」と書いたかといえば、物事は立場に応じて見方が変わるということだ。
私は無類のスターウォーズマニアでもあるのだが、あの作品も旧作のみを見れば
子供心に正義と悪の概念ばかり見えてしまう。子供のころはヴェイダーは悪で
済ませていた部分があった。簡単に白黒をつけていたのである。
しかし、新作を見ればその見方は変わるのだ。
新作を大人の目で見てから旧作を目にしてみれば、アナキン・スカイウォーカーという男の
悲しい星を巡る物語に変わる。ヴェイダーはただの「悪役」ではないのだ。
この例えが妥当かどうかはわからないが、この作品も同じなんだ。
ジョンヒが「悪役」ではなく「かたきやく」に見えてくる。そんな作品だ。見方が変わる。
彼女が単なる戦闘「マシーン」に過ぎないというのであれば、機械に過ぎないのであれば
見えなかったであろう風景がこの作品にはつまっている。
その中に安息があったのかはわからないが、それとも死の瞬間に彼女に安息が訪れたのか
今となっては
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
 この作品は、映画版『亡国のイージス』のスピンオフなんでしょう。
 映画では、この作品のヒロインの登場シーンはほんのちょっと(名前も語られていないと思います)。
 それでもなぜか気になる存在でした。

 読んでみると、ヒロインの裏設定がていねいに描かれていて、読んでからもう一度映画のDVDを観ると、彼女がとてもいとおしくなってしまいました。
 作者も、女性ならではの柔らかい文体で、文学というよりライトノベルに近かかった(ライトノベルはあまり読まないからわからないけど)ので、一気に読むことができました。

 わずか2時間で完結する世界が、無限に広がっていくようで、楽しい時間を過ごすことができました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 本書はあの超大作『亡国のイージス』(福井晴敏/著)で綴られた物語の少し前の話しになります。

 綴られているのは、住む世界があまりにも違い過ぎる2人のもどかしい恋。

 ですが、いわゆる住む世界が違う者同士の恋とは違って、お互いがその違いを認識し合っているわけではありません。

 私は読んでいてそんな2人を応援せずにはいられませんでした。

 ジョンヒには知られざる本当の姿があるとはいえ、2人の恋には「ほほえましい」という表現がばっちりあてはまると思います。

 『亡国のイージス』では有り得なかった「ほほえましい」感じ…

 ぜひ味わってみてください。

 ソレデハ…
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す