中古品の出品:7¥ 3,798より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

水島新司の世界

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:7¥ 3,798より

メールマガジン購読:アニメ関連商品
注目のニュータイトルから割引情報、お買い得セールほか、アニメ関連アーティストに関する情報をお届け。 購読はこちら


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • CD (1995/9/30)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: 日本コロムビア
  • 収録時間: 52 分
  • ASIN: B00005EN9J
  • EAN: 4988001278283
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 35,438位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. 野球狂の詩(野球狂の詩)
  2. 勇気のテーマ(同)
  3. 北の狼 南の虎(同)
  4. かあさんの灯(同)
  5. 栄光の彼方へ(同)
  6. 夕暮れのグラウンド~インストゥルメンタル
  7. 青春の歌が聞こえる(一球さん)
  8. 一球さん(同)
  9. がんばれドカベン(ドカベン)
  10. ああ青春よいつまでも(同)
  11. 九人のマーチ(同)
  12. きみこそみんなのアイドルだ!(同)
  13. 青春フィーヴァー~コンバット・マーチ(同)
  14. 太陽の子(同)
  15. あぁ野球狂
  16. 草野球ニュース

商品の説明

メディア掲載レビューほか

『野球狂の詩』『一球さん』『ドカベン』といった,おなじみのテレビ・アニメ作品の楽曲で構成したCDだ。水島新司の野球世界のサウンドが,アニメ・ファンならずとも懐かしく楽しめるアルバムといえるだろう。
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ヨッシーのタマゴ VINE メンバー 投稿日 2011/7/19
野球狂の詩、一球さん、ドカベン(初期)、どれも漫画もアニメも大好きでした。
このCDを購入したのはかなり前です。
手にした時は本当に感動の嵐でした。

「野球狂の詩」「勇気のテーマ」の堀江美都子さんの澄んだ歌声から、
勇気の純粋な情熱が伝わってくるようです。

「北の狼南の虎」は確かアニメではスペシャル枠で放映したと思います。
その回の主人公、火浦健の心を表したかのような二曲
「北の狼南の虎」「かあさんの灯」は本当に心に染み入りました。
歌っているのがまた水木一郎氏という、本当に贅沢な作品です。

私は「一球さん」を読んで運動オンチながら野球のルールを学び、
このアニメで声優水島裕のファンになったほど思い入れのある漫画です。

そして「ドカベン」
歌詞のよくわからなかった挿入歌が全て入っていて、とても嬉しかった記憶があります。
当時、土井垣監督が(漫画の中で)入団したチーム、
日本ハムファイターズのファンになったほど影響された漫画です。

当然、これらは今聴いてもとても新鮮で、当時の思い出にひたることもできます。
本当に感動がいっぱいの宝物です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/10/1
家族揃って水島新司アニメのファンです。20年ほど前にカセットを兄が購入しましたが、繰り返し聞くうちにテープがのびてしまい・・・。いつまでも耳に残るメロディーに、野球バカを唄った歌詞、今のアニメソングでは感じられない感動があります。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
堀江さんの曲はよく耳にしてましたが、水木さんの栄光の彼方へは、特に懐かしく忘れていた時間に少し戻った気分になります。一球さん、ドカベン、シャキッと、爽やかな曲に、コロムビア・オールスターズが歌う青春フィーバー、太陽の子、こんな曲もあったんだ〜と通勤の車のなかで一人くちずさみながら、とおちゃんは、今日も仕事がんばるぞ〜・・・
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック