Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 756
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[滝川徹]の気持ちが楽になる働き方: 33歳 現役の大企業サラリーマン、長時間労働をやめる。
Kindle App Ad

気持ちが楽になる働き方: 33歳 現役の大企業サラリーマン、長時間労働をやめる。 Kindle版

5つ星のうち 3.9 11件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 756

商品の説明

内容紹介

▼内容紹介
サラリーマンのあなた。
会社がしんどいと思っていませんか?
いっそ独立したいと悩んでいませんか?

でも、独立せずとも自分らしく生きていく道があります。

そのモヤモヤした気持ち、楽にしましょう。


僕の名前は滝川徹。
大手金融機関に勤める1982年生まれのサラリーマンです。
いわゆる「大企業」に勤めている今の僕のライフスタイルは、かなりユニークといっていいでしょう。

会社では「長時間労働をやめて」「残業ゼロ」を実現しており、仕事以外の時間を大いに楽しんでいます。
なぜサラリーマンでありながら、そんな生活をおくることができるようになったのか。
それは僕がある時から、たとえ非難されてでも、本当の自分の気持ちと向き合い、他人の目線よりも自分の気持ちを優先して生きていくと決めたからです。

かつて僕は「飲み会」「残業」が当たり前の典型的な大企業サラリーマンでした。そんな僕が変化していく11年間の思考、感情、葛藤を惜しみなく書くことで、同じ悩みを持つ読者の皆さんに「気持ちが楽になる働き方」を追体験してほしいと思います。

▼目次

はじめに

第1章 入社3年目、ビジネス書と出会う
1 外資系ビジネスマンの働き方を目指す
2 新人時代、典型的な大企業サラリーマンとして過ごす
3 入社3年目、外資系ビジネスマンの働き方に憧れる

第2章 入社7年目、昇進遅れで自信を失う
1 入社5年目、海外勤務希望のはずが山口県に赴任
2 誰も望まない組織改革に取り組む
3 入社7年目、昇進遅れで自信を失う
4 「自分は間違っていない」と突き進む

第3章 入社9年目、実績作りに躍起になる
1 関西に赴任「ここでのキャリアが重要になる」と意気込む
2 結果を出しても周囲から認められない

第4章 入社10年目、気持ちが楽になるきっかけに出会う
1 趣味のブログが評価され、仕事への執着が消える
2 自分の成功法則を知る

第5章 入社11年目、気持ちが楽になる実験を始める
1 実験1、「怖いこと」に挑戦する
2 実験2、嘘をつかずに堂々と飲み会を断る
3 ちゃんと言わない自分が悪かった
4 実験3、「やっておいた方がいい仕事」をやめる
5 実験の末、上司と対峙。しかし自分を貫く

第6章 入社12年目の現在、明日が楽しみな日々
1 応援してくれる同僚ができる
2 大企業サラリーマンは「自由」だと気づく
3 「働き方」について妻へ気持ちを打ち明ける
4 ライフワークでワクワクする毎日を送る

おわりに

▼著者プロフィール
滝川徹(たきがわ・とおる)
1982年東京生まれ。慶応義塾大学を卒業後、大手金融機関に勤務。長時間労働の改善のために独学で始めた「タスク管理」をきっかけにブログ「いつでもスタオバ(startover)!!!」(http://startover.jp)を運営。自分の生き様を併せて発信するようになり好評を博す。その後会社に勤めながら「自分のやりたいことを追求する」と決意し「残業ゼロ」を実践。
2016年7月には、仕事を楽しくする研究日誌「シゴタノ!」(http://cyblog.jp/modules/weblogs/)を運営する大橋悦夫氏と「タスクシュート初級講座」を共催し講師デビュー。現在も毎月2つのタスク管理勉強会を主催している。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 7041 KB
  • 紙の本の長さ: 153 ページ
  • 出版社: 金風舎 (2016/12/5)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01N1PIAZI
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 9,626位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版
「残業ゼロ」に始まり、家庭中心の、定年後の豊かな人生「本生」につながる、
それこそGlobal Standardなら当たり前のあり方を、日本の大企業の中で導入しようとした格闘の物語。
私にとってはなんとも悩ましい、歯痒さを感じさせる内容の本です。
今の日本の企業では、間違いなく「こうなるだろうな」とは推測はできます。
仕事は人生のほんの一部。
勿論、お金を稼ぐと言う面から言えば、「残業ゼロ」であっても誰にも決して負ける様なレベルの仕事であってはいけません。
ですから、滝川さんもタスク管理をマスターした様に、短い時間の中で、どう仕事の効率化を図るかに目がいくのです。
そして、その上で、一生を通じて満足いく人生を作ることこそが重要なのです。
定年退職後の寂しい人たちが、今では私の周りに山ほどいます。
最近のベストセラー「終わった人」と言う本の中に出てくる、定年という生前葬を終え、
家族にも産業廃棄物と言われる様になってしまった人たちです。
そう言ったことから、日本電産の永守さんが、そう、あの「モーレツの永守さん」です、「2020年には残業ゼロを達成する」と、
つい先日宣言しましたが、その勇気にエールを送ります。大変でしょうが、頑張ってほしいものです。
そして
...続きを読む ›
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
読み始めてすぐ、没入し時間を忘れて、一気読みしました。大企業だけでなくサラリーマンなら誰でも感じていることを、悩み、行動に移し、試行錯誤を繰り返して答えを見つけていく内容は、自分と重なる所、違うところも有りますが、凄く共感しました、家族の大切さを改めて気が付かされました。良くある独立を勧める本でもなく、こうしろと押し付ける本でもなく、凄く読んでいて、タイトル通り気持ちが楽になりました。著者が凄いところは、実際に試してみる、言ってみる、会ってみるといった、行動力だと思います。ストレスの多い現代社会に必要な本だと思いました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
社会人2年目にして本書を読みました。
仕事を終えて帰宅し、ただ風呂に入って寝て翌日出社というルーティーンな生活に疑問を抱き、
これがあと40年続くと思うと自分は幸せなのかということを考えていた最中に偶然この本を見つけました。
感想としては、著者の考えである、なく自分の気持ちに正直に生きる、という単純な考えに非常に共感したとともに、
それを実践している姿が非常にうらやましく感じられました。私自身は周囲の評価を気にしてしまう一面があり、
中々自分がやりたいことを貫けず、もし実行しようとしても、何かしら言い訳をして罪悪感を抱いてしまうことが多々あります。
しかしながら、本書を読み、一度自分の気持ちに素直に従い、相手の機嫌をうかがうような言い訳を並べずに正直に考えを
伝えてみてもいいのではないか、という風に考えられるようになりました。
自分が夢中になれる何かを見つけるという前提があるようにも感じますが、自分の気持ちに素直になり、仕事でもサラリーマン
だから仕方がない、という風に場の空気に流されるままにならないことで、やりたくもないしやらなくてもよいであろうことに時間を割いてしまう、
そのこ戸を避けることにつながるのではないかと感じました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
仕事との付き合い方もっと早くから取り組めばよかったです。今からでも、時間管理をフル活用してより楽しい人生を送ろうと思うきっかけになりました。続きを楽しみにしてます。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
筆者と同じような年齢の会社員です。
去年がむしゃらに働いた結果身体を壊しました。頑張っても評価につながらず、医療費がかさむだけ。会社はいざとなったら守ってくれない、自分の身は自分で守らなければ。そう気づいて頑張らない働き方にシフトしましたが、何となく罪悪感を感じたり、非難の目で見られてるのではないかと小さくなっていました。
そういう生き方でもいいのだと、この本に肯定して貰えた気がします。
他にも、辿ってきた考え方などが非常に似通っていて、次に何が書いてあるのだろうと思いながら一気に読めました。今はマイノリティかもしれませんが、将来的にこういう働き方が日本でもメジャーになるといいなと願います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover