通常配送無料 詳細
残り15点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
気ままに、デジタルモノクロ写真入門 がカートに入りました
+ ¥280 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ご注意:この商品は併売(HN)のため品切れの際はご容赦ください。商品の状態も展示疲労している場合があります。包装後、都内より発送いたします。(単行:新着本)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
4点すべてのイメージを見る

気ままに、デジタルモノクロ写真入門 単行本(ソフトカバー) – 2019/5/16


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2019/5/16
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 1,254

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

■モノクロ写真の魅力を楽しく解説!
「黒」と「白」で表現するモノクロ写真。肉眼で見ている世界とは
違うもう一つの世界をいかにして楽しむか。本書は、モノクロモード
も豊富になってきたデジタルカメラを使い、気軽に、そして簡単にモ
ノクロ写真を楽しむ方法を案内します。写真も多数掲載!

■これでは知ってほしい撮影技法を解説!
「色彩がどんな明暗になるか」「基本の写真用語」「光と影の世界」
「露出」「白と黒の明暗バランス」「白っぽい被写体」「コントラス
トが強い写真」などなど、被写体の見方や、写真の出来栄えがグン
とよくなる実践アドバイスを、おもしろく解説しています。

【主なもくじ】
まえがきに代えて デジタルモノクロ写真、やってます

1章 モノクロ写真を始める前に
1 昔、写真は一部の人の楽しみ いまはだれもが撮っている
2 最新機種はカラーだけでなくモノクロ撮影機能も充実している
3 SNSの「いいね! 」写真はほんとうにいい写真なのか
4 デジタルカメラにはデジタルカメラの撮り方がある
5 色がきれいなだけではつまらないだから、モノクローム

2章 モノクロ写真って何がおもしろいのですか
1 デジタルモノクロ写真はもう一つのモノクロ写真
2 モノクロ写真はカッコイイ モノクロ写真は作品っぽい
3 カラー写真は視覚で感じ、モノクロ写真は心で感じる
4 モノクロ写真が好きな人は想像力が豊かだ
5 写真史の作品にはモノクロ写真の魅力がいっぱい

3章 ちょっぴり、モノクロ撮影テクニック
1 モノクロ写真のスタートは色彩がどんな明暗になるかを記憶する
2 白黒画像に慣れるためにモノクロ専用機にして撮る
3 写真用語、これだけ知ればモノクロ写真のハナタカになれる
銀塩写真・フィルム写真・粒子・微粒子・粗粒子・粒状性╱感度
ラチチュード╱調子・トーン╱ハイライト・ハイエストライト
シャドー・ディープシャドー╱ハーフトーン
「グラデーションが豊富ですね」
「この写真はコントラストが強すぎて調子が硬い」
「ねむい、フラットな状態でしまりがないね」
「白の部分がとび過ぎだね」╱「黒がつぶれちゃってるよ」
「ディテールの描写が見事ですね」╱「シャープな写真ですね」
ハイキートーンとローキートーン╱トリミング
バライタ印画紙╱冷黒調と温黒調
4 カラー写真は光と色 モノクロ写真は光と影の世界
5 カメラまかせは標準露出 適正露出は目の露出計で決める
6 感度が低くなるほどきめ細かな描写が得られる
7 モノクロ写真の構図は白と黒の明暗バランス
8 ねらいをしぼることで 何を撮るかがはっきりしてくる
9 カラーでは気にならないものが モノクロでは目ざわりになる
10 白あるいは白っぽい被写体はやわらかい光の反射が美しい
11 コントラストが強い写真は気持ちを興奮させる
12 白とびを防ぐ機能もあるが強い光に反射する被写体はカットする
13 モノクロ写真はスナップショットがおもしろい
14 JPEGでしっかり撮ればパソコン編集はいらない
15 焼き込みと覆い焼き レタッチで部分のトーンを出す
16 プリンターと用紙の選択でモノクロ写真の味わいが変わる

4章 モノクロフィルム体験
1 いま、フィルムがおもしろい フィルム写真の楽しみ方
2 ネガフィルムで撮ってプリンターで仕上げる
3 レンズ付きフィルムでフィルム体験をしてみよう
「写ルンです」で撮る╱「イルフォードXP-2モノクロ」で撮る
4 フィルム現像と引伸しの方法フィルム現像には暗室がいらない
現像・引伸しの用具╱フィルム現像の手順
部屋が真っ暗になれば暗室╱引伸しの手順
フィルムの種類・モノクロ印画紙の種類・インクジェット写真用紙
あとがき

【著者紹介】(フリ仮名)
丹野清志
(タンノ キヨシ)
1944年生まれ。東京写真短期大学卒。写真家。エッセイスト。1960年代半ばより日
本列島各地の都市と農漁村を巡る旅を続け、見聞きしたことを雑誌、単行本、写真集
で発表している。主な写真集、著書に「村の記憶」「ササニシキヤング」「カラシの木」
「日本列島ひと紀行」(技術と人間)、「おれたちのカントリーライフ」(草風館)、「路地の向
こうに」「1969-1993東京・日本」(ナツメ社)、「農村から」(創森社)、「日本列島写真旅」
(ラトルズ)、「1963炭鉱住宅」「1978庄内平野」(グラフィカ)、「五感で味わう野菜」「伝統
野菜で旬を食べる」(毎日新聞社)、 「ニッポンの野菜」(玄光社)、「海風が良い野菜を育て
る」(彩流社)、 「リンゴを食べる教科書」(ナツメ社) などがある。写真関係書に「シャッタ
ーチャンスはほろ酔い気分」「散歩写真入門」「レンジファインダーカメラのすすめ」「銀塩写
真」(ナツメ社)、「自分流写真の方法」「新スナップ写真の方法」「写真集のつくり方」「自分流
町歩き写真の方法」「町撮りアート写真ブック」「なぜ上手い写真が撮れないのか」(玄光社)など
多数。写真展「死に絶える都市」(ニコンサロン)、「炭鉱(ヤマ)へのまなざし常磐炭鉱と美術」
展参加(いわき市美術館)、「地方都市」「1963炭鉱住宅」(ガレリアQ)、「小野田炭鉱住宅の人び
と」(いわき市石炭化石館)、「東京1969-1990」(ギャラリー冬青)、「1963年、夏 小野田炭鉱」
(ギャラリーコックピット)、「余目の四季」(庄内町亀ノ尾の里資料館)。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

丹野/清志
1944年生まれ。東京写真短期大学卒。写真家。エッセイスト。1960年代半ばより日本列島各地の都市と農漁村を巡る旅を続け、見聞きしたことを雑誌、単行本、写真集で発表している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 224ページ
  • 出版社: ナツメ社 (2019/5/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4816366318
  • ISBN-13: 978-4816366314
  • 発売日: 2019/5/16
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.7 x 1.7 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 50,090位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう