通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
気まぐれ猫のメランコリー (バンブーコミックス Q... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ●カバーに軽いキズはありますが全体的には綺麗な状態です ●防水封筒で梱包 ●ゆうメールで発送のため追跡番号は付きません
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

気まぐれ猫のメランコリー (バンブーコミックス Qpaコレクション) コミックス – 2017/6/17

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミックス, 2017/6/17
"もう一度試してください。"
¥ 734
¥ 734 ¥ 407
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 気まぐれ猫のメランコリー (バンブーコミックス Qpaコレクション)
  • +
  • アワーハウスラブトラブル (バンブーコミックス Qpaコレクション)
総額: ¥1,468
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

人気作家の桐島ハルトの担当をすることになった新人編集・九条巽。挨拶を兼ねて初めての原稿受け取りで待っていたのは真っ白な原稿用紙だった! なんでもいいから書いてくれと言っても気分じゃないと断られ、なんでもするから書いてくれと懇願すると「セックスしたい」といきなりキスされて拒否する間もなくのっかられてしまい!?


登録情報

  • コミック
  • 出版社: 竹書房 (2017/6/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4801959652
  • ISBN-13: 978-4801959651
  • 発売日: 2017/6/17
  • 梱包サイズ: 18.3 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入

エロス度★★★★
巽×ハルト♡

童貞新人編集者とセックス依存症小説家のお話です。
童貞といっても初っ端からハルトに美味しく喰われて脱童貞♡
いきなりの刺激的な展開についていけず逃げ出す巽ですが、翌日には真っ白だった原稿がちゃんと書かれており、ハルト曰く〝恩返し〟。
それからは巽とハルトの担当兼セフレの奇妙な関係がスタート。
最初はテンパってたのにすっかりハルトの身体の虜になった巽。しかし、徐々に本気でハルトのことを想うように。
しかし、当のハルトは巽との関係を恋人ごっこ認識。2人でデートに繰り出すも、巽の私服がダサく、急遽、巽のイメチェンに。
ハルトも巽の天然さとバカ真面目さ、自分に尽くしてくれる優しさに徐々に惹かれている感じでイイ雰囲気に包まれていきます。

後半では、ハルトの過去が差し込まれます。
ハルトの運命を変えてしまった痛切な悲劇。そして彼を縛っていた想い出。
囚われていたハルトも、巽と出会い、彼と一緒に生きて前に進んでいこうと踏み出していくのが悶えました。
ハルトの幸せを願う 巽の言葉。こんなこと言われたらもう心臓張り裂けちゃいますよ!
見た目に反して、こんな胸キュンなセリフを吐く
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
よくある編集者×小説家なのですが、それぞれの辛い過去や生い立ちも描かれていたので飽きることなく読みました。
九条巽が新しく担当することになった売れっ子小説家の桐島に初対面でいきなり咥えられるわ乗られるわでエロく
軽い感じで始まりますが、少しずつふたりでいる時間が増えるにつれてそれぞれの気持ちがグッと近寄ってゆき、
仕事のためのセフレだったはずが、巽は担当編集者として支えるだけではなくはっきりと好意を自覚してゆく中で、
桐島の過去に関係のあった祐介を巡り、思わぬ展開に向かいます。
そして、桐島を支えて彼の想いを救い、力強く幸せにすると言った巽が真面目な彼らしくてとても良かったです。

ただ、桐島の過去の男・祐介の妹にはずっとシリアスな態度で絡んでほしかったです。
巽の先輩で強メンタル&弱モラルな笹井はめちゃくちゃ良い味が出ていて、見ていてとっても楽しいキャラでした^^
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告