¥ 1,404
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
気づかれずに主導権をにぎる技術 (Sanctuar... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

気づかれずに主導権をにぎる技術 (Sanctuary books) 単行本(ソフトカバー) – 2017/2/27

5つ星のうち 3.7 25件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 1,975

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 気づかれずに主導権をにぎる技術 (Sanctuary books)
  • +
  • メンタリズムで相手の心を97%見抜く、操る!  ズルい恋愛心理術
  • +
  • 元FBI捜査官が教える「心を支配する」方法
総額: ¥4,320
ポイントの合計: 131pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今、大注目を集める星野源のエッセイ「いのちの車窓から」
怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

カナダでギャングと交流→香港大学でメンタリズム講師→日本でビジネス心理術の専門家…
異色のキャリアを誇る著者が編み出した、「人間関係の悩みを解決する」最強テクニック!

ビジネスで言えば、上司や部下、先輩や後輩、同期、取引先、お客様…。
プライベートで言えば、彼氏や彼女、友人、家族、ご近所さん…。
私たちの生活は、さまざまな「人間関係」の上に成り立っています。
だからこそ、「人間関係」は、私たちの大きな悩みになります。

・ガンコな上司が自分の提案を聞いてくれない
・忙しそうな後輩に頼みごとをするのが気が引ける
・取引先に対して厳しい価格交渉をしないといけない
・結論をなかなか出さないお客様にイエスと言わせたい
・気になる相手が「脈あり」かどうか見抜きたい

こんな悩みをすべて解決する、魔法のようなテクニックがあります。
それが、「気づかれずに主導権をにぎる技術」です。

香港生まれで4か国語を操るメンタリストの著者が、
「心理学的な知見」と、「アウトローの知恵」を組み合わせて編み出した、最強の心理術。
これを使えば、誰が相手でも、気づかれないうちに、
自分が主導権をにぎって、人間関係を自在に操れます。

ただし、どれも強力なテクニックですから、くれぐれも悪用なさらぬよう。

出版社からのコメント

本書の著者、ロミオ・ロドリゲス Jr.さんとの打ち合わせは、
これまでの編集者生活の中で、いちばん緊張するものでした。

というのも、著者は、「ビジネス心理術の専門家」。
しかも、カナダでカジノのディーラーをされていた時代は、
仕事の関係でギャングとの交流もあり、
ひとつ間違えたらどんな目にあうかもわからない、
ギリギリの心理戦を戦い抜いてきた方だからです。
そんな「いつ主導権をにぎられるか」気が気じゃない打ち合わせを重ね、本書は生まれました。
実物のロミオさんは、とてもきさくでしたが、
その自信のある態度と眼力に、この方は「本物」だと、つくづく思いました。
…って、やはり私も、気づかれずに主導権をにぎられている一人なのかもしれません。

悪用禁止の実践的な心理術の数々を、こっそりお楽しみください。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 192ページ
  • 出版社: サンクチュアリ出版 (2017/2/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4801400388
  • ISBN-13: 978-4801400382
  • 発売日: 2017/2/27
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 25件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 36,514位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
ほとんどが『影響力の武器』で取り扱っている内容である。
約190ページになるが、文字のサイズは大きめである。
ハードカバーの本を読むのに苦労しないという人には『影響力の武器』をおすすめする。

本書については、多くの項目を190ページに収録しているため、1つ1つの解説が少々物足りない。
しかし、学術的な根拠が明示されているため、内容的には(『影響力の武器』既読者でなければ)満足できるものになっている。
事実かどうかはわからないが、筆者の体験談を基にしているので本としては読みやすい構成になっている。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
昔から良くある心理テクニックを使った交渉術などのたぐいの本ですが、
心理学の発展に伴い様々な人間の行動などが科学的に明らかになっている今、知っておいて損はないと思う内容です。
内容的には、同様なことが書いた本は色々あると思うので、自分に合ったものを選べば良いかと思います。
この本にしかないと思われるのは、ほとんど全てのテクニックにマフィアのエピソードを絡めてある点です。
マフィアのことが面白いと思って読めれば良いと思いますし、
例がマフィアじゃ実社会に役に立たないと思う方はやめた方が良いと思います。
別にマフィアのテクニックを一般向けに書き直したという訳ではなく、
主導権を握りやすくする心理テクニックを、
マフィアのようなアウトローな社会でも、こうするという極端な例としてとらえれば別に気にならないと思います。

文章は、「○○効果」のように心理学的な内容で進められていて、
マフィアのエピソードは本を読みやすくするためのものだと思います。

ヴェブレン効果を狙って5倍以上の価格で売れば、ありがたがって買う人も増えると思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amozan Castamer VINE メンバー 投稿日 2017/4/2
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
ギャングとの付き合いがあった著者による心理学っぽい本。
いろいろな状況で主導権を握るための行動とその心理学的な名前を紹介されています。
確かに主導権を握れなくもなさそうな気がするのですが、自分と相手の関係によりけりなので、
すぐに使えるわけでもないし、逆に不愉快にさせてしまうこともあるでしょう。
まぁそれっぽいフレームワークとして認識しておいて損は無いかなーといった感じです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
著者は幼い頃から各国を渡り歩いた事で、4ヶ国語を操る事が出来るマルチリンガルなメンタリストとなり、現在はビジネス交渉術の観点から専門家として、各種メディアで活躍されておられます。
【Romeo Rodriguez Jr.】とカタカタな著者名ですが、日本語は達者な様で、過去にも日本のエンタメTV番組に通訳無しで出演されており、本書も全て自筆の様です。

本書は概ね、内外織り交ぜてのビジネス交渉術に焦点を絞っていますが、女性を口説く際に有用な駆け引き術にも少し触れられています。
ビジネス界では比較的起こり易い事例を、箇条的に順を追って挙げ、それらに即した有効な打開策を提示&解説されています。

ただ、その内容が全て100%有効であるかと言うと、必ずしも万能とは言えず、「右耳に囁くと左耳より影響力が大きい」とか「体の向きで相手の友好度が測れる」等、脳科学や統計学の観点からは立証されているのかもしれないが、現実的には怪しいと言える内容が多いです。
他にも代表的な物としては、強権な露大統領が意図的に遅刻してくる事を例に挙げ、「主導権を握るのに有効」と解説されていますが、それに付帯して「平社員がボスに向かって実践したらクビ」と言う旨のオチも付いてきます;

総じて、『眉唾』とか『やらせ』とまでは言えません
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
浅く広くといった感じで、専門的に心理学を学んでいる人にとっては
おそらく目新しいことはないんじゃないかと思います。

セールスポイントである裏社会での処世術といったものも
事が事だけに詳細には書けない、書きにくいというのもあるかもしれませんが
具体例として心理学のキーワードを補強する程度の
ごく軽いエピソードにとどめられています。
穿った見方をするなら想像力があれば架空の話として
作ってあるかもしれないと思う程度の軽いもので
スパイス的な要素でしかないように感じました。
いかにもマフィアっぽい画像をつかったカバーのインパクトで
そうした裏社会のふんだんなエピソードを期待して買うと
肩透かしを食うと思いますのでご注意を。

人間関係を築くうえで、表層的なテクニックに頼る
そんな薄っぺらい(と思える)もので左右したくない左右されたくないという
気性の方もいらっしゃると思いますし、そんな方にとっては
この手のハウツー本はしゃらくさいモノとして目に映るかもしれません。

自分も基本的にはそんな性格なのですが
ただ心理学というのは一つの学問体系を成すほど研究されているものですし
それに
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー