通常配送無料 詳細
残り13点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
民進党(笑)。 - さようなら、日本を守る気がない... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ●カバー付です●カバー・ページ・全体が綺麗な状態です※新品ではございません為、細部が気になるお客様は購入をお控えください●こちらに明記のない付録・付属品は付きません●商品は防水ビニールで梱包→日本郵便『ゆうメール』で配送いたします※ポスト投函でのお届けです●領収書が必要な際はご注文時にご連絡ください●当店は『環境保全活動』を念頭に『エコ包装』と『明細書のペーパーレス化』 に取り組んでおります●
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

民進党(笑)。 - さようなら、日本を守る気がない反日政党 - (ワニブックスPLUS新書) 新書 – 2016/8/24

5つ星のうち 4.4 37件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 896
¥ 896 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 民進党(笑)。 - さようなら、日本を守る気がない反日政党 - (ワニブックスPLUS新書)
  • +
  • アメリカはなぜ日本を見下すのか? - 間違いだらけの「対日歴史観」を正す - (ワニブックスPLUS新書)
総額: ¥1,792
ポイントの合計: 54pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

2016年7月の10日に投開票された第24回参議院議員通常選挙で、有権者は誕生したばかりの民進党に厳しい審判をくだした。野党(民進、共産、社民、生活)が鳥越俊太郎氏を推薦した東京都知事選の結果など最新情報を交えながら、国民の期待を裏切り続けるツッコミどころ満載の新党を断罪する。また、民進党のだらしなさによってもたらされた「自民党1強」体制にも、ひとりの経営者として、日本を愛する者として、伝説の保守政治家・赤尾敏の姪として物申す。

内容(「BOOK」データベースより)

昭和を代表する保守政治家・赤尾敏の姪が綴る、野党、ふがいない自民党、そして国民の進むべき道!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 191ページ
  • 出版社: ワニブックス (2016/8/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 484706576X
  • ISBN-13: 978-4847065767
  • 発売日: 2016/8/24
  • 梱包サイズ: 17 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 37件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 74,454位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
日本の国政の健全化には、健全な野党の存在が不可欠。
だが、民主党から改名した民進党の本質は、反対意見を極論を交えて煽り、マスメディアを通じて大衆ウケを狙い議席を奪うことが目的であって、国策のビジョンなどどうでも良いというものであることが良く分かる一冊。怒りを通り越すと、怒っている本人の心が汚れてしまうので、それに対する防御反応として、もう笑うしかないという心理に駆られるが、著者もその思いを込めて筆を執ったのだろう。これまで、民主党-民進党がやってきた個々の粗悪な言動は、本書だけでは収まらない内容もあるはず。新たに追加された特大ネタを含め、続編を期待したい。とはいえ、それまで民進党なる政党があるかどうかは定かではないが(笑)。
本書の特筆すべき点として、単に「民進党はあまりに酷すぎる。もっとどうにかして欲しい。」というメッセージに留まるのではなく、政権与党も弛みきってしまい、将来起こり得る様々な国難を解決する力が急速に衰えることに対して強い危惧を感じているところにある。特定の政党の体たらくを茶化すのは非常に容易であるが、本当に将来の日本、日本国民の向かうべき方向性を真剣に考える政党・政治家を選挙の際に見極めて投票しているか、本書を通じて今一度考え直す必要がある。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 南天群星 トップ50レビュアー 投稿日 2016/9/16
形式: 新書
この本を読めば、日本政治の最大の悲劇が「いつでも政権交代可能
な野党がいない」ことだとわかる。
与党が大きな不祥事を連発したとしても、国政を安心して任せられる
野党が存在しないのだ。その野党の最たるものが民進党(旧民主党)。
筆者は、本書で、ただ単に民進党(旧民主党)をこき下ろしているので
はなく、遠回しに自民党批判もしている。
もし、民進党がいつでも自分たちにとって代わるぐらいの強力な政党
なら、自民党の増長もなかっただろう。
タイトルが挑発的なので、勘違いされてしまうかもしれないが、結構
フェアな視点で書かれている。
そのフェアな視点で見ても、やはり、日本の民進党はおかしいと言わ
ざるをえない。
民進党(旧民主党)とはどんな党なのか、再確認すると共に、日本の
政治についても考えさせられた。

先頃、二重国籍問題を問われている蓮舫議員が、二重国籍問題を
解決しないまま民進党代表の座についた。
これから解決するのだろうが、普通は解決してから代表戦に出たり、
代表になったりするもんだ。
自分の国籍問題すら、長年に渡ってうやむやにしてきた人が、日本の
最大野党の舵取りをするとは・・・。
...続きを読む ›
コメント 206人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
北海道の田舎に住んでいるが、偶然小さな書店でこの本を見つけ政治というものを勉強する意味で購入した。 赤尾由美さんがあの昭和の偉大な右翼活動家・赤尾敏さんの姪にあたる方だとは知らずこの本を読み始めた。 私はかつて東京で赤尾敏さんの演説を聞いたことがある。 当時すでにご高齢でありながら演説には力があり、内容も分かりやすく、現代の世の中にこれほどまで国家のことを考え、愛されている方がいるのかと感激したのを覚えている。すでに亡くなられて二十余年になるが今でもそのときのことをよく覚えている。 しかし亡くなって、もうあの偉大な活動家の演説を聞くことはできないのかと寂しい気持ちを抱いて今日まで過ごしてきた。 そんなとき、この本を見つけた。 衝撃を受けた。 今の世を悪くしているのは政権与党を批判ばかりしながら、自らは何も代案をたてられない無能政党民進党にある・・・ 常々そう思っていた私はひどく共鳴した。 やはりあの偉大な活動家の親戚にあたる方だと感動した。 またこの本には民進党のことばかりでなく、政治全般や叔父にあたる赤尾先生のことについても書かれてあるだけに時間も忘れて没頭してしまった! つまらない政治家の書くものよりも説得力があり、的を射ていると実感した。 今後このような本が多く出回ることを期待すると同時に、赤尾由美さんには第二弾、第三弾を熱望する。 人格も素晴らしい。 多くの人に読んでもらいたい。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
民進党の無能さと体たらくを鋭くユーモラスに指摘しながらも自民党にもカツを入れてる内容に思わず笑えて来ます。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー