この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

民謡を楽しむ 入門編(CD付) 単行本 – 2012/11/4

5つ星のうち 4.3 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2012/11/4
¥ 9,400
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

民謡は「民の唄」。楽しく民謡を唄うための基礎知識がつまった入門書。民謡を唄うために大切な、唄心、歌詞の理解、そして民謡の声を出す為の呼吸法や発声法を分かりやすく解説。
付属のCDには、ウォーミングアップから発声方法の実践、そして練習曲として『十三の砂山』『津軽甚句』『南部俵づみ唄』の3曲を収録。成田武士の手本と、5つの音程別に収録した三味線伴奏のカラオケ入り。はじめて民謡に触れる方から経験者の方まで読んでいただきたい、ふるさとの民謡を唄う楽しさを伝える1冊。

著者について

【著者】成田 武士(なりた たけし) 民謡楽成田流 家元、民謡津軽座 座長
1943年 青森県中津軽郡相馬村(現弘前市)生まれ。民謡好きの長兄の影響を受けて育つ。 1968年 25歳で日本郷土民謡協会全国大会総合優勝、内閣総理大臣杯受賞 『道中馬方節』。1975年 津軽民謡成田会発足。その後、民謡一筋の生活となる。1995年 第50回記念文化庁芸術祭優秀賞受賞(民謡界で3人目津軽民謡では初受賞)。2011年 青森県文化賞受賞。
NHK『民謡をたずねて』『日本の民謡』に出演のほか、文化庁子ども教室、福祉施設へのボランティア訪問、全国の津軽民謡、三味線コンクール審査員など精力的に活動中。民謡の普及と唄い手の育成ため後進の指導、 また、自主公演『銀座に津軽がやって来る』『津軽民謡新春公演』をライフワークとして毎年開催している。


登録情報

  • 単行本: 112ページ
  • 出版社: UNIBOOK (2012/11/4)
  • ISBN-10: 4904739035
  • ISBN-13: 978-4904739037
  • 発売日: 2012/11/4
  • 梱包サイズ: 20.8 x 15 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 626,029位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


4件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.3

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

4件中1 - 4件目のレビューを表示

2013年12月4日
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年8月31日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年12月8日
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年11月6日
Amazonで購入