通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
民事要件事実講座〈1〉総論1―要件事実の基礎理論 がカートに入りました
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 2006年版。カバーヨレ・擦り傷。書き込み見当たらず。一度は利用されたUSED本です。書き込み・ラインの有無は目視で確認作業を行っておりますが、細かい書き込み・ライン等は見落としの可能性があります。USED本であることをご理解いただきますようお願い申し上げます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

民事要件事実講座〈1〉総論1―要件事実の基礎理論 (日本語) 単行本 – 2005/3/1


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥4,620
¥4,620 ¥1,462
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 民事要件事実講座〈1〉総論1―要件事実の基礎理論
  • +
  • 民事要件事実講座〈2〉総論2―多様な事件と要件事実
総額: ¥9,240
ポイントの合計: 92pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


アウトレット本から掘り出しものを見つけよう!
「社会・政治」カテゴリーの商品をお手頃価格で販売中! 詳しくはこちら

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

要件事実論に新たな世界を拓く!要件事実論の活用とその有用性を広い視野より捉え、法学教育・予防法学から各種の多様な民事事件における裁判手続上の問題に至るまで、広範な場面で生起する事柄を理論と実務の各搬の視点から徹底的に考察する。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

伊藤/滋夫
昭和29年名古屋大学法学部卒業、同年司法修習生。昭和31年東京地・家裁判事補。同36年米国ハーバード・ロー・スクールマスター・コース卒業(LL.M.)。同41年東京地方裁判所判事。以後、東京高等裁判所部総括判事などを歴任。平成7年退官。その間、司法研修所教官、司法試験考査委員なども務める。創価大学法科大学院教授、法科大学院要件事実教育研究所長、弁護士、博士(法学)

難波/孝一
東京地方裁判所判事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 382ページ
  • 出版社: 青林書院 (2005/3/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4417013829
  • ISBN-13: 978-4417013822
  • 発売日: 2005/3/1
  • 梱包サイズ: 21.2 x 15.2 x 2.8 cm
  • カスタマーレビュー:
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,080,636位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません