中古品
¥ 1
+ ¥ 257 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: おおむね良好です。丁寧に梱包し、迅速に発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

比翼塚 江戸町奉行所吟味控(2) (双葉文庫) 文庫 – 2011/10/13


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

歌舞伎や浄瑠璃に脚色され、白井権八のモデルとなった、平井権八と吉原の遊女・小紫の心中事件。鳥取藩六百石取りの嫡子がなぜ藩を出奔し、吉原一と言われた太夫・小紫と知り合ったのか? そして、心中事件を起こした理由は?女流作家が描く男と女の深い心の闇! 江戸時代に実際に起きた、謎だらけの事件に時の奉行、同心たちが迫る、新しい形式の書き下ろし時代小説シリーズ第二弾!

内容(「BOOK」データベースより)

雨の日に吉原に向かう日本堤で起きた殺人事件。斬り殺されたのは吉原一と評判の小紫太夫の馴染み客だった。下手人を追う南町奉行所同心・永田誠太郎を嘲笑うかのように、第二の事件が起きる。―江戸市中を驚愕させた脱藩浪人と吉原の太夫の心中事件。その謎に気鋭の女流作家が迫る、新形式の書き下ろし時代小説、待望の第二弾。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 277ページ
  • 出版社: 双葉社 (2011/10/13)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4575665304
  • ISBN-13: 978-4575665307
  • 発売日: 2011/10/13
  • 梱包サイズ: 15 x 10.4 x 1.4 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,329,084位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう