¥ 1,028
通常配送無料 詳細
残り12点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
毒草・薬草事典 (サイエンス・アイ新書) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
5点すべてのイメージを見る

毒草・薬草事典 (サイエンス・アイ新書) 新書 – 2012/6/16

5つ星のうち 3.7 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 1,028
¥ 1,028 ¥ 599

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 毒草・薬草事典 (サイエンス・アイ新書)
  • +
  • うまい雑草、ヤバイ野草 日本人が食べてきた薬草・山菜・猛毒草 魅惑的な植物の見分け方から調理法まで (サイエンス・アイ新書)
  • +
  • 身近な薬草活用手帖: 100種類の見分け方・採取法・利用法
総額: ¥3,676
ポイントの合計: 92pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

毒草か? 薬草か? 表裏一体のその姿に触れよう
人間は昔から身近にある植物をさまざまな薬として使いつつ、その毒性にも注目してきた。
毒草と薬草は、まさに表裏一体。人間の使い方次第でどちらにも変わりうるのだ。
本書はおもに国内で見られる代表的な毒草・薬草について、旬の時期の写真、解説、そして化学式のセットで、その奥深さを詳細に語っていく。
紙上で展開される毒草・薬草の鑑賞会、いざご覧あれ。

序章 毒と薬と植物
第1章 命にかかわる毒草・薬草
第2章 意外な毒草・薬草
第3章 和漢薬・西洋薬と毒草・薬草
第4章 食物と毒草・薬草
第5章 園芸植物と毒草・薬草

内容(「BOOK」データベースより)

人間は昔から身近にある植物を、さまざまな薬として使いつつ、その毒性にも注目してきた。毒草と薬草は、まさに表裏一体。人間の使い方次第でどちらにも変わりうるのだ。本書はおもに国内で見られる代表的な毒草、薬草について、旬の時期の写真、解説、そして化学式のセットでその奥深さを詳細に語っていく。紙上で展開される毒草・薬草の観賞会、いざご覧あれ。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 240ページ
  • 出版社: SBクリエイティブ (2012/6/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4797342692
  • ISBN-13: 978-4797342697
  • 発売日: 2012/6/16
  • 商品パッケージの寸法: 17.6 x 11.4 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 205,898位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.7

トップカスタマーレビュー

形式: 新書 Amazonで購入
薬草学においては初めて購入した本です。

その辺に生えている植物から、山に生えているものまで、解説、化学式、写真入で説明されてます。
中には本当に危険な植物まで記載されてます。
写真入りなので初心者の自分には非常にわかりやすく、また、驚かされる内容ばかりでした。
にしても、毒草って思ったよりも多いんですねえ……
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
 創作活動のため、毒草や薬草の知識が必要になって購入しました。
 お値段もお手ごろ、前ページフルカラー、毒の化学構造などが載っているところは、とても勉強になります。含まれている成分が、この植物とこの植物が同じであるとか、ページ番号を挿入しつつ解説されているのは、分かりやすいです。
 ただ、毒草ならば「摂取した場合の作用」や、薬草ならば「採取方法や利用方法」といった肝心なところがほぼ書かれていません。
 各植物についても、一種類につき一ページではなく、文字数に関係なくつらつらと書き綴られているので、少々読みにくいところがあります。

 毒草の詳しい症状や、薬草の利用方法が知りたい方には、別の本をおすすめします。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
「薬毒同源」と称する著者の言葉が印象的でした。
薬草(野草)に興味が有りますが、一般的な使い方とかの
書物ではなく、化学式が載ってて専門的過ぎ・・・
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告