¥907
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
母性のディストピア I 接触篇 (ハヤカワ文庫JA... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

母性のディストピア I 接触篇 (ハヤカワ文庫JA) 文庫 – 2019/7/18


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫, 2019/7/18
¥ 907
¥ 907 ¥ 2,016

ブックマイレージカード
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 母性のディストピア I 接触篇 (ハヤカワ文庫JA)
  • +
  • 母性のディストピア II 発動篇 (ハヤカワ文庫 JA ウ 3-3)
  • +
  • 別冊NHK100分de名著 果てしなき 石ノ森章太郎
総額: ¥3,024
ポイントの合計: 48pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


3冊以上のセット本が最大6%ポイント還元キャンペーン
人気のシリーズタイトルを一気にまとめ買い!対象作品一覧は >> こちら

商品の説明

内容紹介

映像の20世紀の臨界点
宮崎駿は世界を創り 富野由悠季は歴史を壊す
戦後日本とアニメーションの見た夢の跡 私たちはそこから何をもちかえるべきか
敗戦の記憶は、日本人の想像力を母子相姦的な構造の中に閉じ込めた。映像の20世紀の臨界点、戦後アニメーションの3人の巨人は、この「母性のディストピア」にどう対峙したのか? 宮崎駿は「母」の胎内で飛ぶことを夢見る少年たちを描いた。富野由悠季はモビルスーツという仮初めの身体と架空年代記を繰り返し破壊しつつ、「ニュータイプ」という想像力を追い求めた――『ゼロ年代の想像力』に続く傑作評論、待望の文庫化

内容(「BOOK」データベースより)

敗戦の記憶は、日本人の想像力を母子相姦的な構造の中に閉じ込めた。映像の20世紀の臨界点、戦後アニメーションの3人の巨人は、この「母性のディストピア」にどう対峙したのか?宮崎駿は「母」の胎内で飛ぶことを夢見る少年たちを描いた。富野由悠季はモビルスーツという仮初めの身体と架空年代記を繰り返し破壊しつつ、「ニュータイプ」という想像力を追い求めた―『ゼロ年代の想像力』に続く傑作評論、待望の文庫化。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 352ページ
  • 出版社: 早川書房 (2019/7/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4150313741
  • ISBN-13: 978-4150313746
  • 発売日: 2019/7/18
  • 梱包サイズ: 15.6 x 10.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 19,176位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう