¥ 1,620
通常配送無料 詳細
残り13点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
母子手帳のワナ―知られざる母子保健の真実 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

母子手帳のワナ―知られざる母子保健の真実 単行本(ソフトカバー) – 2016/7/8

5つ星のうち 4.7 47件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2016/7/8
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 2,160

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 母子手帳のワナ―知られざる母子保健の真実
  • +
  • 小児科医は自分の子どもに薬を飲ませない (いらない薬、いらないワクチン教えます)
  • +
  • 病気にならない暮らし事典-自然派医師が実践する76の工夫-
総額: ¥4,644
ポイントの合計: 141pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

お母さんには余計な苦労!
赤ちゃんは病弱に!
その子育て、無駄な常識と危険がいっぱいかも!?

著者は全国に多数のファンを持つ気鋭の自然派小児科医。
すべてのお母さんと未来のお母さんのために大切なメッセージを書きおろしてくれました。
薬の飲みすぎ、予防接種の打ちすぎ、普通の成長へのこだわりすぎ、心配のしすぎ。
そんな、お母さん、お父さんたちを苦しめる古い常識、間違った常識、危険な常識を、“母子手帳が押し付ける間違ったルール" を出発点に、やさしく、そしてハッキリと解消してくれます。
アタマをやわらかく、そして子供と家族の幸せを第一に、そんなポリシーで行動する“考えるお母さん"たちにぜひとも読んでほしい一冊。

[主な内容]
●母子手帳とは何か?

●母子手帳のウソ
・妊娠中の不要な検査
・出産時の処置とケイツーシロップ
・成長曲線のワナ
・発達の問題
・母乳と離乳食について
・実はまったく役に立たない予防接種(ほか)

●母子手帳が成立するまで
・母子手帳の歴史(ほか)

●食育を見直す
・有害な食材や添加物を避ける
・食べ方に関する親の悩み

●内なるドクターを信じること
・自己治癒力=内なるドクター
・“症状"は治るための“反応"である
・危険な薬剤あれこれ
・内なるドクターに働くチャンスを与える方法

●世渡りをするうえで大切なこと

出版社からのコメント

大変お待たせしました。全国に多くのファンを持つ自然派小児科医、高野弘之先生の待望の初著作です。

~どんな人の中にも内なるドクターがいるのに、彼らはその真実を知らずに医者を訪れる。
患者一人ひとりに宿る内なるドクターに働くチャンスを与えよう。
その時に初めて我々は医者としての本領を発揮したことになる。~

先生が好んで引用するアルベルト・シュバイツァーの言葉そのままに、“内なるドクター=自然治癒力、回復力" を信じ、母子のつながりを何よりも大切にして無駄な医療を減らそうとする先生の真摯なアプローチは、赤ちゃんを医者いらずの健康体にするだけではなく、お母さんの負担を減らすためにもきっと役立つはずです。
母子手帳が誕生した経緯から、自然派の育児をするのに避けて通れない周囲とのトラブルのやり過ごし方まで、子供を愛するすべての人が知っておくべき幅広い内容をカバーした、この『母子手帳のワナ』を、日本のすべてのお母さんと未来のお母さんに捧げます。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 288ページ
  • 出版社: 四海書房 (2016/7/8)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4903024288
  • ISBN-13: 978-4903024288
  • 発売日: 2016/7/8
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 47件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 13,047位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
できるだけ自然に子育てしたいと思ってるので、なにが必要かわかりやすく書いてあり、自分の判断にあらためて自信がもてたり、これからの選択にも役立ちます。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
子育てに必要な事を最低限、現代に必要な形で伝えて下さっていて、選択する親の事も凄く考えて下さっているという感想です。
実行する際の具体的な方法までアドバイスして下さっているのが精神的にかなり助かります。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
著書やブログを読む限り、お優しい人柄をイメージしていましたが…
実際に息子の健診に伺ってみると、寡黙で、表情1つ変えず、診察中に欠伸はするし、わかりきったことばかりを話されるだけでした。息子を触って、もっと診てくださるのかと思いきや、パソコンをカタカタ打ってばかり…引き出しから出てきたアンパンマン達は、息子が舐めても落としても分けてお返ししたのにそのまま引き出しにまたしまわれ。息子も誰かが舐めて落としたおもちゃを使ったのだなと、がっかりしました。
同伴した娘が、先生怖かった、と話していました。いくら全国的に人気があっても、え?というくらいでした。
娘は真弓先生に診ていただいていたので、親が怒られることは慣れていましたが。
興味本位でくる患者を淘汰したいからでしょうか。
コメント 81人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
表紙裏の「免責事項」に驚きました。「本書で取り上げられている母子保健の方針は著者個人の試みです。本書で取り上げられている効果等は、あくまで著者の研究による個人的な見解の表明であり、株式会社四海書房はその効能を含む一切について保証をしません。(以下略)」
私も小児科医ですが、「赤ちゃんの予防接種に消極的どころか、絶対反対の立場をとっている」「私は、診察で母子手帳を見せてもらってワクチン欄が真ッサラの空白だった時にはちょっとしたカタルシスを感じます。」「肝炎ウイルスに関しても「キャリアでも良いじゃない」と言うのは語弊がありすぎるでしょうか?」などの記述を読む限り、この著者は小児科医としてどのように仕事をしておられるのだろうかと強い違和感を感じました。
「あとがき」で「このような特別なクリニックを開業する機会を与えてくださった恩師の由井寅子先生・・・」の記述を見て、「免責事項」の意味が納得できました。山口県の新生児ビタミンK欠乏性出血症による死亡事件、ホメオパシーを信奉する助産師が母子健康手帳にビタミンK投与と虚偽の記載をした損害賠償訴訟を念頭においた対応なのだろうと推測しました。
保護者に精神的な負担をかけずに、育児を楽しんでもらいたいというのは、多くの小児科医が考えていることです。予防接種やビタミンKは決して「不要な医療介入」ではありません。多くの子ども
...続きを読む ›
16 コメント 740人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
4日前に次男が生まれましたが安産はこの本のおかげです。

完全母乳、ケーツーシロップ、ワクチン拒否で少し担当小児科医とやりあいましたが

1000人に一人の主張だと言われました。

13回のケーツーシロップの摂取が3回にしてもらえました(生後すぐ問答無用で飲まされていた)
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
息子を妊娠中に読みました。

妊娠前から自分が、予防接種を受ける度、受けてる人の方が、自分も周りも体調を崩しているように感じてました。

なので、子供が生まれてからの予防接種を受けるかどうか、知識をつけてから判断しようと思い手に取った中の一冊です。

自分が抱いていた違和感が、解消され、この先生に診てもらいたいと1カ月健診から通ってます。

初診の時は、大人対して、愛想が無く。。。大丈夫かなぁ。。。って正直思いました。

が、息子をちゃんと診てくれて関わってくれて、乳児湿疹や回を重ねる事、その時々に起きる私の疑問や質問に対して、一つ一つ答えてくれ初診の印象とは変わりました。

簡単にお薬に頼りたくないけれど、息子の状態を見守っていいのか、医療に頼るべきなのか、教えてくださるので、有難いです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
なかなか普通の先生が教えてくれないことをわかりやすく真実が書かれていて、医療の本質を知ることが出来ます。実際に高野先生にはお世話になっていますが、すごく穏やかで的確なアドバイスをして下さり信頼できる先生です。このような本を書かれる先生が増えてくれるといいのですが、裏でしがらみや圧力があってしないのでしょうね。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー