この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

母という暴力 単行本 – 2005/6/1

5つ星のうち 3.2 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 55,287 ¥ 20
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

新稿「恋する十八歳少年による四歳児虐待致死事件」を加え深まる虐待の最前線を行く。どうしたら母を暴力から解き放つことができるだろう。子どもが抱える現実に近づくための“未踏の家族論”。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

芹沢/俊介
1942年、東京に生まれる。上智大学経済学部卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 209ページ
  • 出版社: 春秋社; 改訂増補版 (2005/6/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4393376013
  • ISBN-13: 978-4393376010
  • 発売日: 2005/6/1
  • 梱包サイズ: 19.2 x 13.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 103,499位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2012年8月24日
形式: 単行本Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年4月27日
形式: 単行本
2003年4月21日
形式: 単行本
35人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告