中古品
¥ 330
+ ¥ 0 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ご注文確定日翌日に発送致します。+2~4日でポスト投函になります。 地域によりましては、お時間の掛かる場合もございます。 ◆本の状態の判断はあくまでも中古レベルでの判断になります。ご了承くださいませ。 ※本は店頭での販売も致しております。 在庫を確認してからの最終的な受注となります。 ご了承の上 ご注文をよろしくお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

殺意の産声 単行本 – 2014/10/21

5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 10,780 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

真夏の京都で起こった美人染織作家絞殺事件。その影にちらつく連続婦女暴行犯と20年前の真実。準キャリア女性刑事が執念の捜査に乗り出す。乱歩賞作家が魂を込めた、家族の絆を問う社会派ミステリ!

内容(「BOOK」データベースより)

夏の猛暑日、京都市左京区で女性の絞殺体が発見された。被害者は染織作家・由良美津子、39歳。絞められた美津子の首筋には、藍色の染料が残っていた。時を同じくして、別の殺人事件で逃走していた指名手配犯が北九州市で逮捕されたという一報が入る。犯人の佐伯旭は関西に住んでいた20年前に婦女暴行を重ね、美津子もその被害者のひとりだった。京都府警・捜査一課の準キャリア刑事・大橋砂生が捜査を進めると、美津子の周辺で目撃されていた怪しい男の存在が浮上する―。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 336ページ
  • 出版社: KADOKAWA/角川書店 (2014/10/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4041019281
  • ISBN-13: 978-4041019283
  • 発売日: 2014/10/21
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 967,555位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


4件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

4件中1 - 4件目のレビューを表示

2017年3月21日
形式: 単行本
2014年11月30日
形式: 単行本
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
VINEメンバー
2014年11月24日
形式: 単行本
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年12月7日
形式: 単行本
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告