殺人狂時代 (2枚組) [DVD] がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

殺人狂時代 (2枚組) [DVD]

5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 4,500 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、らくらく通販が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:3¥ 4,022より 中古品の出品:3¥ 2,700より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: チャールズ・チャップリン, マーサ・レイ, イザベル・エルサム, マリリン・ナッシュ, ロバート・ルイス
  • 監督: チャールズ・チャップリン
  • 製作者: チャールズ・チャップリン
  • 形式: Black & White, Dolby
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: 紀伊國屋書店
  • 発売日 2011/01/29
  • 時間: 119 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 5件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B004ASNT3S
  • JAN: 4523215038515
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 112,820位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

国家による戦争の批判をブラック・ユーモアにくるんでシニカルに展開した問題作。<br>長年勤めた銀行をクビになったヴェルドゥは、妻子を養うために新しい《仕事》に手を染める。その頃、フランス全土では夫人が行方不明になる事件が頻発していた。それこそがヴェルドゥが始めた《仕事》のしわざ、すなわち彼は、次々と金満家の夫人を毒牙にかけて財産を奪っていたのだ。しかし、ある日、ヴェルドゥは若い娘と知り合い、新しい毒薬を試そうとするが、不幸な境遇でも人生に希望を持っている姿を見て断念する……。<br> 数多くの名作を生み出したチャップリンの作品の中でも、最もブラック・ユーモアと痛烈な反戦メッセージに溢れた異色作。チャップリンは長年親しんできたお馴染みの扮装をかなぐり捨て、現在の青ひげともいうべき殺人鬼を洗練されたスタイルと絶妙のパントマイムで演じた。「ひとりを殺せば殺人者だが、大勢を殺せば英雄」というラストの名ゼリフは、今聞いても慄然とするほど戦争の本質に肉薄する迫力を持っている。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

チャップリンが国家による戦争への批判をブラックユーモアにくるんでシニカルに展開したドラマ。銀行をクビになったヴェルドゥは、金満家の夫人を次々と毒牙に掛けて財産を奪っていく。そんなある日、不遇でも希望を持って生きている娘と出会い…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 山根晋爾 VINE メンバー 投稿日 2013/5/30
個人的にはチャップリンの作品の中で一番好きです。
『独裁者』ではアメリカ人がヒトラーの脅威と異常さに気がついてない時分に、見事な作品に仕上げましたが、本作では『戦争そのもの』の異常さと『ビジネス』との関わりを見事に指摘した素晴らしい作品。

近代史としてはアメリカという国が明らかにビジネスのために戦争をしているのは明らか。
経済が凹んでくると必ずアメリカは戦争をして稼いできました。

女ばかり殺して財産を奪う男が、急に哲学的になる終盤はあまりに無理矢理な感はありますが、殺す予定の女性との会話が琴線に触れた事で殺すのを取りやめたクダリをいれる事で哲学的な台詞に説得力を出させているのは流石です。

英国国教会の牧師が語った名文句
『一人の殺害は犯罪者を生み、百万の殺害は英雄を生む。数が(殺人を)神聖化する』
を待つまでもなく、冒頭からこの作品は面白い。

チャップリン自身が最高傑作だと自画自賛したのも頷ける傑作。
この作品が当時のアメリカでは猛烈な批判の対象になり、アメリカ追放の憂き目に合うきっかけとなったのは無念だったでしょう。
大衆は常に間違う、という事を皮肉にも露見させた、あらゆる意味で傑作の誉れ高い作品。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
一人殺したら人殺し、百人殺したら英雄!このコワイ名台詞の全てがこの作品のメッセージです!笑えて恐ろしい本物の傑作です!寒気がしますよ!('Д`)=-○○○―(−−)/===卍
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
セリフが多く、早いため少し分かりにくい所は有るものの、内容は素晴らしかった。
僕はこの作品は明らかに戦争批判映画だと思う。
この映画を戦争の勝利に酔っていたであろう当時のアメリカで製作し、発表したのは凄いことだと思う。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
私はチャップリンでは、これが一番考えさせられた作品です。

殺人してしまった人達は、ある意味社会の被害者だ。社会の無自覚な人達に人間の尊厳を傷つけられたからこその反逆だったりすることもあるのだ。

戦争したがる大人に見せたいよ。ただあんたらは殺人ゲームがしたいだけだろうってね。
人の命をなんだと思ってるんだ。
あんたと同じように生きてるんだぞ、とチャップリンは叫んでいる気がする。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
チャプリンが次々に見境なしに熟女を殺しては金を盗むが、とうとう悪事が発覚してギロチンに送り込まれという話ですが、原案はなんとオーソン・ウエルズだという。

確かに婦女連続殺人事件はスキャンダラスだし、殺される女性のキャラクターもそれぞれユニークで面白いのですが、犯行の動機がさっぱりわからん。30年勤めた銀行を30年の不況で解雇されたのを逆恨みして、いったい誰がこんなだいそれた犯罪にのめりこむものだろうか。

ひょっとしてチャプリンは、オーソン・ウエルズにいっぱい喰わされたまくらのではなかろうかと、思う奇妙奇天烈な映画でした。

夢の中で殺人を犯したりめざめては両の手をじっと見つめる 蝶人
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す