殺し <HDリマスター版> [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

殺し <HDリマスター版> [DVD]

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 4,235 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、TGF商事が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:2¥ 4,235より 中古品の出品:3¥ 1,648より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【キングDVDマーケット】 ももいろクローバーZのライブDVDやアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』ほか、新着タイトルや人気ランキング、キングレコードのミュージックやアニメなどを今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


登録情報

  • 出演: フランチェスコ・ルイウ, ジャンカルロ・デ・ローザ, ヴィンチェンツォ・チッコラ, アルフレード・レッジ, アレン・ミジェット
  • 監督: ベルナルド・ベルトルッチ
  • 形式: Black & White, Dolby, Mono, Subtitled, Widescreen
  • 言語: イタリア語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: キングレコード
  • 発売日 2013/12/04
  • 時間: 95 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00EH9M8T6
  • JAN: 4988003822262
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 228,233位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

『ラスト・エンペラー』『ラストタンゴ・イン・パリ』『シェルタリング・スカイ』
そして『暗殺の森』『1900年』『リトル・ブッダ』『ドリーマーズ』『孤独な天使たち』etc…
数々の鮮烈な名作を創りあげた巨匠の、原点がここに。
ベルナルド・ベルトルッチ長編監督デビュー50周年記念企画:ベルトルッチ 初期傑作選、遂に発売。

イタリア映画史上最年少となる 21 歳でのベルトルッチ監督のデビュー作。原題は「死神」。
パゾリーニの原案で、自身が監督するはずだった『マンマ・ローマ』 ('62) にとりかっていたため、ベルトルッチに白羽の矢が立った。
パゾリーニが慣れ親しんだローマ郊外の庶民地区を舞台に、取り調べの中で語られる容疑者の供述を通して、各々の事件当日が描かれていく。
華麗なカメラワーク。フラッシュバックの使用法。ベルトルッチの映画的才能を充分に堪能できる作品。

監督:ベルナルド・ベルトルッチ
原案:ピエル・パオロ・パゾリーニ
脚本:ベルナルド・ベルトルッチ、セルジオ・チッティ
撮影:ジャンニ・ナルツィージ
編集:ニーノ・バラーリ
衣装:アドリアーナ・スパダーロ
音楽:カルロ・ルスティケッリ、ピエロ・ピッチョーニ
製作:アントニオ・チェルヴィ

【CAST】
フランチェスコ・ルイウ
ジャンカルロ・デ・ローザ
ヴィンチェンツォ・チッコラ
アルフレード・レッジ
アレン・ミジェット

1962年 イタリア 原題『La Commare Secca』 1988年/2013年日本劇場公開

[映像特典] 予告編 ※予定

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ピエル・パオロ・パゾリーニの原案で映画化したベルナルド・ベルトルッチ監督デビュー作。ローマ郊外の湖畔で起こった中年娼婦殺害事件を発端に、取り調べ中に語られる様々な人々の証言を通し、各々の事件当日をフラッシュバックで再現していく。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

テーベレ川の土手で娼婦の死体が発見される。
犯行時刻、近くの公園にいた男達が容疑者として挙げられて、彼等の証言が真犯人を炙り出して行く…

イタリアの鬼才パゾリーニに託された原案を若干21歳のベルトルッチが初監督した作品。

何かと黒澤明の「羅生門」と比べられてしまう本作。

確かに、証言により構成される物語、太陽が照り付ける森、突如画面一杯に広がる雨の描写など、映画の印象が「羅生門」と被る点は多いのですが、決定的な違いがあります。

それは「羅生門」が、独りよがりな登場人物達の思惑によって事実が歪められていく物語であるのに対し、本作は様々な登場人物の証言によって一つの事象が明らかになって行く物語という点。

つまり、この映画は、事実を煙に巻く「羅生門」とは真逆の効果を狙っている作品という訳です。

窃盗するガキ、金貸し女のヒモ、休暇中の兵士、夜毎歩き回るサンダル男などが、現場に巡り合わせた経緯を語り、夕立を挟んだ後、殺しの起こる夜の公園へと辿り着きます。

この夜の公園が本作の要であり、若手監督を天才たらしめた最大の見せ場です。

証言者達は、各々が様々な理由で公園に集う事となる訳ですが、秀逸なのが、どの回想場面
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 待望のデジタルリマスター版が登場! 『殺し』ファンとして嬉しく思います。

 当時21歳だったベルトルッチの監督デビュー作。原案は巨匠パゾリーニ監督。すごいコンビです。

 ローマを舞台にしていますが、パゾリーニのローマでもなく、フェリーニのローマでもヴィスコンティのローマでもない、ベルトルッチ独自のローマが描かれています。その後、『暗殺の夜』でものすごい進化を見せますが、『殺し』の完成度はすでに相当なものです。

 1件の殺人事件を複数の人物が順番に語ってみせる。これは黒澤明の『羅生門』形式ですが、制作当時、ベルトルッチは未見だったそうです。
 先が読めないミステリーとしても楽しめますが、クラシックギターの奏でるサウンドトラックと相俟って、何とも言えないローマの叙情性を生み出しているのが『殺し』の魅力だと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 容疑者の供述によって進行するストーリー

 「取調官」の姿を写さない手法

 1つの場所を多角的に表現する映像技によって

 他の犯罪捜査映画にはない臨場感を

 生み出すことを可能にした作品であります。

 本作こそ「鑑賞者参加型サスペンス映画」と呼ぶにふさわしい

 異色作であると言えるでしょう。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告