中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

殺し屋1 第2巻 (ヤングサンデーコミックス) コミックス – 1998/10

5つ星のうち 5.0 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
コミックス
¥ 1
click to open popover


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

●登場人物/城石一(工場で働いている、気弱な青年。通称イチ。その正体は、凶器となる蹴り技をもつ殺し屋)、“ジジィ”(年齢・本名不明。ヤクザの破門者たちを集め、犯罪集団「破門グループ」を組織)
●あらすじ/仲間をラブホテルに待機させ、単身ヤクザのマンションに乗り込む“ジジィ”。安生組の若頭・垣原に情報を売ると言って接触し、組長の失踪には同じマンションに住む船鬼一家が絡んでいると伝える。彼の言葉に乗せられた垣原は、船鬼一家との抗争を決意し、早速幹部である鈴木の身柄を拘束する。マンションを抗争の舞台にする、“ジジィ”の真の目的とは…
●その他の登場人物/垣原(安生組若頭。痛みを快楽に感じる男)、高山(垣原の右腕。武闘派ヤクザ)、鈴木(船鬼一家の幹部)、龍(上海出身の元留学生。「破門グループ」の一員。チャイニーズマフィアとの取り引きを担当)、昇(「破門グループ」の一員。銃のプロフェッショナル)、井上(「破門グループ」の一員。薬物中毒)

出版社からのコメント

キョーレツな痛みを発火点にさく烈するイジメられっ子・イチの泣きの拳が欲望都市・新宿で美しく輝く。最終ハードコアバイオレンスの戦慄。


登録情報

  • コミック: 206ページ
  • 出版社: 小学館 (1998/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091515134
  • ISBN-13: 978-4091515131
  • 発売日: 1998/10
  • 梱包サイズ: 18 x 12.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(6)

トップカスタマーレビュー

2016年10月14日
形式: Kindle版|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2016年11月17日
形式: Kindle版|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2007年12月15日
形式: コミック|Amazonで購入
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2005年1月9日
形式: コミック
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2004年6月15日
形式: コミック
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
カスタマー
2002年3月7日
形式: コミック
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告