ポイント: 7pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 9月21日 火曜日 詳細を見る
最速の配達日: 明日9月 20日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
Kindle版は、無料のKindleアプリがあればお持ちの端末で今すぐお読みいただけます。
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
残業税 マルザ殺人事件 (光文社文庫) がカートに入りました
この商品は1-Click注文できません。
お届け日 (配送料: ¥257 ): 9月24日 - 26日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 全体的に日焼けによる変色あり。中古品のため、使用感ございます。発送は土日祝日を除く平日のみとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

残業税 マルザ殺人事件 (光文社文庫) 文庫 – 2017/8/8

5つ星のうち2.4 2個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
文庫
¥726
¥726 ¥1

よく一緒に購入されている商品

  • 残業税 マルザ殺人事件 (光文社文庫)
  • +
  • 残業税 マルザの憂鬱 (光文社文庫)
  • +
  • 残業税 (光文社文庫)
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

新宿労基署の残業税調査官・通称マルザが、北軽井沢の山林で他殺体となって発見された。国税局の職員・大場莉英に、警察より先に事件の真相を探れという特命が下る。県警、警視庁、国税庁、それぞれの調べが進むうち、ある企業グループの存在が背後に浮かび上がってくるのだが…。働くことの意味を問い、税制の矛盾に鋭く斬りこむ、大好評経済ミステリー第二弾!

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

小前/亮
1976年、島根県生まれ。島根県立松江南高等学校卒業。東京大学大学院修士課程修了。専攻は中央アジア・イスラーム史。在学中より歴史コラムの執筆を始める。有限会社らいとすたっふに入社後、田中芳樹の勧めで小説の執筆を始め、2005年に中国歴史小説『李世民』で作家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 光文社 (2017/8/8)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2017/8/8
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 文庫 ‏ : ‎ 371ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 433477511X
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4334775117
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち2.4 2個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち2.4
星5つ中の2.4
2 件のグローバル評価
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
71%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
29%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2017年8月21日に日本でレビュー済み