¥ 637
通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
死神皇帝は花嫁を愛しすぎる~華麗なる独占婚~ (ヴ... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

死神皇帝は花嫁を愛しすぎる~華麗なる独占婚~ (ヴァニラ文庫) 文庫 – 2017/2/16

5つ星のうち 2.0 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 637
¥ 637 ¥ 637

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 死神皇帝は花嫁を愛しすぎる~華麗なる独占婚~ (ヴァニラ文庫)
  • +
  • リセット 未来を書き換えたら溺れるほどの蜜月が待っていました。 (ティアラ文庫)
  • +
  • 私が主役ですか? 末っ子王女が皇帝陛下のお妃様に!! (ティアラ文庫)
総額: ¥1,944
ポイントの合計: 54pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今、大注目を集める星野源のエッセイ「いのちの車窓から」
怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

あなたに男女の愛し合い方を、教えようか

出会ってしまったから、離れられない――極甘ロイヤル・ウェディング


双子が忌み嫌われる国で、世間から隔絶されて育ったセラフィーナ。
突然、病弱な姉の身代わりとして『死神皇帝」と噂されるレオンハルトに嫁ぐことに。
噂と違い、セラフィーナを過保護なほど甘やかし、蕩けるような愛撫を施してくるレオンハルトにセラフィーナは染められてゆく。
けれど、愛が深まるほどに身代わりである立場が苦しくなって……。

出版社からのコメント

ドルチェな快感▼とろける乙女ノベル ヴァニラ文庫

ヴァニラ文庫は毎月3日頃&17日頃発売。月2回お届けしています。

“ヴァニラ文庫"と現代ものライン“ヴァニラ文庫ミエル"の2つのラインでお届けするパワーアップしたヴァニラ文庫をこれからもどうぞよろしくお願いいたします!

ヴァニラ文庫公式HP vanillabunko.jp 公式サイトでは試し読みをお届け中です

アンケートへお答えいただいた方全員に、人気イラストレーターの特製壁紙プレゼント中! 壁紙の内容は毎月更新されますので、お楽しみに


また乙女ノベルズをコミカライズした【乙女ドルチェ・コミックス】も発売中ですので、こちらもお見逃しなく!
http://dolcecomic.jp/

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 290ページ
  • 出版社: ハーパーコリンズ・ ジャパン (2017/2/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4596745382
  • ISBN-13: 978-4596745385
  • 発売日: 2017/2/16
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 6,086位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
2
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 疾風 投稿日 2017/2/22
形式: 文庫
死神皇帝といわれる所以が良くわかりません。
イラストは綺麗でそそられましたがえろいシーンしか印象に残らず。
いい意味でも悪い意味でもキャラがあっさりとしてる感じです。
あんまり好きなタイプの文章ではありませんでした。
癖があって官能小説家っぽい単語のチョイスとヒロインのあの声のとこだけ浮いていていただけません。
そのあたり好みが分かれそうです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Fuku 投稿日 2017/2/22
形式: 文庫
切れ者のはずの皇帝が、何だかそう見えません。イラストは美麗でしたが、もう少し皇帝が魅力的だったらなーと思いました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック