残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
死生学 5 (5) 医と法をめぐる生死の境界 がカートに入りました
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: カバーにスレ・軽微な汚れあります。中は書き込みなく本文綺麗です。宜しくお願いいたします。★十分な検品をして出品しておりますが、もし商品の状態がアマゾンのコンディションガイドラインと異なる場合は、評価前にご連絡いただければ返金保証しておりますので安心してお取り寄せください。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

死生学 5 (5) 医と法をめぐる生死の境界 単行本 – 2008/11/1

5つ星のうち5.0 1個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥3,080
¥3,080 ¥1,287
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 死生学 5 (5) 医と法をめぐる生死の境界
  • +
  • 死生学3 ライフサイクルと死
  • +
  • 死生学 4 (4) 死と死後をめぐるイメージと文化
総額: ¥9,240
ポイントの合計: 93pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

出版社からのコメント

 シリーズ『死生学』の第4回目の配本です。
 今回の巻では、わたしたちの生死に関与してくる医と法の問題をとりあげています。「がん」「出生前診断」「延命治療」「認知症」「殺人」「進化生物学」といったさまざまな切り口から、「死生」という根源的な問題に迫る内容になっています。医療や法律の関係者にかぎらず、幅広い読者にお読みいただければと思います。【担当編集者】

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

高橋/都
東京大学大学院医学系研究科講師(公衆衛生学・内科学)。1959年生。東京大学大学院医学系研究科博士課程修了。博士(保健学)

一ノ瀬/正樹
東京大学大学院人文社会系研究科教授(哲学)。1957年生。東京大学大学院人文科学研究科博士課程修了。博士(文学)。著書に、『人格知識論の生成』(東京大学出版会、1997年、和辻哲郎文化賞および中村元賞受賞)など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2008/11/1
  • 単行本 : 263ページ
  • ISBN-10 : 4130141252
  • ISBN-13 : 978-4130141253
  • 出版社 : 東京大学出版会 (2008/11/1)
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち5.0 1個の評価