この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


死刑執行人の記録―知られざる現代刑務所史 (日本語) 単行本 – 2006/4/1

5つ星のうち3.6 2個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本 ¥1
単行本, 2006/4/1
¥250
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

刑務官の95パーセントは死刑台すら見たことがない!警察官も、検察官も、弁護士も、裁判官も、法務大臣も知らない死刑の実態。日本の刑罰の執行を専門家・死刑執行人が公開する驚愕のドキュメンタリー・ノベル。“刑務所を知りすぎた男”が、人間社会の縮図・塀の中の現状とその中でくりひろげられる刑務官、囚人の人間模様を描く話題作。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

坂本/敏夫
1947年生まれ。NPO法人『あいうえお』(子育て支援ほか)最高顧問。1967年、大阪刑務所管理部保安課看守を拝命。以後、神戸刑務所処遇係長、大阪刑務所処遇係長、法務大臣官房会計課主任、東京矯正管区矯正専門職、長野刑務所課長、東京拘置所課長、甲府刑務所課長、黒羽刑務所課長、広島拘置所総務部長を歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.6
星5つ中の3.6
評価の数 2
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ
62%
星3つ
38%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2005年2月1日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2005年2月1日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告