¥1,620
通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


死の幻像 単行本 – 2019/7/31


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥1,620
¥1,620

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


本はまとめ買いでポイント増量!
2冊を購入はクーポンコード「2BOOKS」、3冊以上は「MATOME」の入力で最大4~10%ポイント還元 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

藪下明博 待望の第二詩集!
*
絶望的前駆の陰に
死の淵を彷徨う
シュルレアリスム的不条理と
土俗的なユーモアの
奇妙なアマルガム

巻末=余白に―詩と死 (石堂藍)
*
血を見るのは嫌いだから
目をつむって
右手でナイフを握り締める
ドクドク ドクドクと
ドク・ホリデイ(笑)
山の神でも
こいつの言うことには逆らえない
*
本書に収めた各詩篇は「話」らしい話のある詩として書かれたものである。
少なくとも筆者は、そのような気概を込めて書いたつもりだ。
ここに「詩的精神」が宿っているかどうかは甚だ疑わしく、「純粋」性に関しては言語道断である。(あとがきより)
*
詩という形式を信頼し、その形式を使ってどこまでいけるか考えるのが、良い詩人ではないだろうか。
藪下明博はとても良い詩人であると私は思う。(石堂藍「余白に」より)

著者について

一九六二年五月八日(偏愛する澁澤龍彦並びに母と同じ誕生日)、北海道函館市(啄木小公園近く)に生まれる。建築家・詩人。函館市立金堀小学校、函館市立光成中学校(どちらも統合により閉校)を経て、北海道立函館工業高等学校建築科卒業後、個人建築事務所に勤務の傍ら東京理科大学工学部Ⅱ部建築学科(直井英雄研究室OB)卒業。某大手建築設計室を経て、現在Desk―Ⅱ一級建築士事務所代表。国士舘大学理工学部理工学科建築学系非常勤講師。季刊『幻想文学』『BGM』(どちらもアトリエOCTA刊)に書評、エッセー等を多数発表する傍ら、倉阪鬼一郎氏主宰の『幻想卵』後期に参加。その他「馬の脚―或は、幻想とアイロニーの共存」(『芥川龍之介』洋々社刊)、「魔術的建築の展望―あるいは、非合理主義建築の存在意義」(『建築雑誌』日本建築学会刊)等の論考がある。季刊『びーぐる 詩の海へ』(澪標刊)に詩集評を不定期に投稿(打率は六割)するなど、現在も本業の目を盗んでは細々と執筆活動を続ける。特に所属する詩誌・詩人団体等を持たない。第一詩集『卵屋のじっちゃの幽霊屋敷』(アトリエOCTA刊)がある。


登録情報

  • 単行本: 128ページ
  • 出版社: アトリエOCTA (2019/7/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4900757225
  • ISBN-13: 978-4900757226
  • 発売日: 2019/7/31
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう