通常配送無料 詳細
残り11点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
死ぬまで元気でいたければとにかく内臓を温めなさい がカートに入りました
+ ¥ 350 配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 <爆進堂>
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーにスレ、ヤケがあります。クリスタルパックに梱包し発送致します。※発送先のご住所にお間違いないかご確認下さい。複数ご購入された場合もそれぞれに配送料がかかります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
See all 3 images

死ぬまで元気でいたければとにかく内臓を温めなさい 単行本(ソフトカバー) – 2018/2/17

5つ星のうち 4.6 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle
単行本(ソフトカバー)
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 546

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「1629」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • 死ぬまで元気でいたければとにかく内臓を温めなさい
  • +
  • S&B ヒハツ(パウダー) 15g×5本
総額: ¥2,750
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

◎20年間、6万人の冷えを診てきた専門家が
ついに発見した、究極の健康法

◎内臓を温めれば免疫力も代謝も血流もアップ

◎ショウガよりも効果的! 体を隅々まで温める新食材を紹介


将来、重い病気にかかって、家族に迷惑かけたくないなら
自分が苦しみたくないなら
一生、元気に、趣味や仕事を楽しみたいなら

ウォーキングよりも、ジム通いよりも、食事制限よりも、
何よりも先にやっておかなければならないことがあります。

それは【内臓を温める】ことです。

今、現代人の内臓は冷えきっています。
冷え症で悩んでいるという人はほぼ全員。
体温は低くないし、という人でも6割の内臓が冷えています。

【寒くて内臓がきちんと働いてくれません】
その結果、免疫力が下がります。代謝が落ちます。
血流が悪くなります。
がん、慢性腎臓病、心筋梗塞など、あらゆる病気にかかりやすくなりますし、
肩こりや腰痛などの症状はでますし
肌荒れがひどくなりますし、疲れもとれず、日中も集中力が上がりません。
さらに、何をするにもおっくうになってしまう……。

まさに、冷えは万病のもとなんです。

だからこそ、皆さん、病気を遠ざけたいなら、一生元気でいたいなら、
内臓を温めてください。
ウォーキングをしようが、食事制限をしようが、内臓が低いままだと、
病気などのリスクは高いままです。
今、抱えているさまざまな不調も改善されません。

でも内臓を温めるってどうすればいいの?

簡単です。今回、著者が究極の内臓温め食材を
教えてくれました。

温め食材で有名なショウガよりも、内臓を温めるのには、
効果的なその食材の名は「ロングペッパー」(ヒハツ)。

本書では、ロングペッパーのその魅力から、
おいしい食べ方まで大公開!

まずはロングペッパーを食べてみてください。

そして、さらに、筆者が考案する誰でもかんたんにできる
・「ほかほか」ストレッチ。
・冷え症改善医療用防水テープ貼り

この2つを加えれば、たちまち内蔵は温かくなります。

実際、モニターをしてもらった方は、2週間で、平均0.7度
アップ。

肩こりが改善した、膝痛が和らいだ、ぐっすり眠れるようになった、
便秘が解消された、活動的になったなどなど、実感できる
効果がみられた人も多数いました!

ぜひ皆さんも、さっそく内臓を温めて、今の不調の改善、
そして未来の健康な体を手に入れてください。

内容(「BOOK」データベースより)

「冷えは万病のもと」と言いますが、決して大げさな表現ではありません。内臓の温度が1℃下がれば免疫力は激減、代謝が15%下がり、さらに血液もドロドロに。そうなると、病気のリスクが高まるだけでなく、疲れやすく、やせにくい体になってしまいます。だからこそ、内臓は温めなくてはならないのです。将来、病気で自分も家族も困らないため、本書で紹介している3つの方法をぜひ試してみてください。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 187ページ
  • 出版社: アスコム (2018/2/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4776209756
  • ISBN-13: 978-4776209751
  • 発売日: 2018/2/17
  • 梱包サイズ: 19 x 13 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 142,544位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(3)

トップカスタマーレビュー

2018年3月12日
形式: 単行本(ソフトカバー)
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年3月9日
形式: 単行本(ソフトカバー)
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年2月24日
形式: 単行本(ソフトカバー)
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告