死に花 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■国内正規品。■帯なし。■ケースに気になるダメージ等はありません。■盤面に気になるダメージはなく、全体的な状態は良いです(※動作確認済み)。■簡易クリーニングの上、ビニール梱包しております。管理ラベル等は本体に直接貼っておりません。中古品のため、検品には万全を期しておりますが、状態説明に錯誤・瑕疵等がある場合、ご連絡いただければ対応いたします。■顧客満足度向上のため、低評価をいただいたお客様にご連絡させていいただく場合がございますが、ご購入者様にご安心・ご満足していただける店舗運営のため、お手数をお掛けしますがご理解・ご協力お願いします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

死に花 [DVD]

5つ星のうち 3.8 17件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,184
価格: ¥ 4,010 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,174 (23%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:9¥ 2,800より 中古品の出品:9¥ 980より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


登録情報

  • 出演: 山崎努, 宇津井健, 青島幸男, 谷啓, 長門勇
  • 監督: 犬童一心
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: アミューズソフトエンタテインメント
  • 発売日 2004/11/12
  • 時間: 120 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 17件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0002UOR6G
  • JAN: 4527427626737
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 103,876位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

【特典映像】
●メイキング映像
●試写会舞台挨拶、初日舞台挨拶
●特報、予告、TVスポット
《原作》 太田蘭三(角川書店刊)
《監督》 犬童一心
《脚本》 小林弘利、犬童一心
《出演》 山崎努 青島幸男 谷 啓 長門勇 藤岡琢也 宇津井健 松原智恵子 星野真里 鳥羽潤 加藤治子 森繁久彌(特別出演)

Amazonレビュー

   高級老人ホームで悠々自適な日々を過ごしていた菊島(山崎努)ら老人たち(谷啓、青島幸男)は、死んだ仲間・源田(藤岡琢也)が記していた「死に花」なるノートを発見。そこには、穴を掘って銀行から17億円を強奪する計画が記されていた。その銀行が、かつて仲間のひとり伊能(宇津井健)を理不尽にリストラした銀行であったことも手伝い、菊島たちはこの計画を実行しようと決意するが…。
   老人たちの一念発起とその奮闘を描いたコメディーで、太田蘭三の同名小説を『ジョゼと虎と魚たち』の犬童一心監督のメガホンで映画化。老人パワー炸裂映画という点もさながら、やはりベテラン名優たちの粋な活躍をこそ楽しみたい作品。日本映画界にはまだまだこうした名優たちが多数いることを改めて痛感させられる。犬童演出もそこを怠っていないところが、もっとも好感持てるポイントでもあるのだ。(的田也寸志)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

軽やかなハラハラドキドキ感があり、ジンワリとした独特の魅力を持つ映画です。

とにかくキャラが立ってるのがいい。老いの悲哀を漂わせる藤岡琢也。コミカルな役で水を得た魚の青島幸男と谷啓。したたかさを持つ二枚目の宇津井健。物語を牽引していく山崎努。存在感のある長門勇・・・と、役者を見ているだけでも楽しめます。なかでも松原智恵子は、いまどきの女優たちが失ってしまった奥ゆかしい美しさを湛えていて、星野真里の水着姿より松原智恵子のセミヌードのほうが色っぽいほどでした。

桃どころ岡山出身・長門勇への贈呈品が「白桃」の缶詰といったコアなユーモアあり、『七人の侍』を手本にしたような体制への反骨精神あり、サクランボ銀行が傾くシーンなどに込めた権力へのあてこすりあり、満州からの引き揚げ・集団疎開・防空壕など戦争体験のエピソードありで、味わい深く、単なる老人たちの冒険物語には終わっていません。

銀行強盗のために穴を掘るという肉体労働は、老人にとっては可能性との戦いじゃなくて、不可能との闘いであり、命がけ。その重労働をメインに、山崎努と松原智恵子の恋物語や認知症など老いるショックをサイドストーリーに織り交ぜながら、ときにコミカルに、ときにシリアスに、実に丹念に描かれています。

老人ホームの怒りっぽい男、生前葬を執り行なう
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 しゅー 投稿日 2004/11/15
Amazonで購入
はっきりいって世界の中心で愛を叫ぶやいま、会いに行きますよりよほど泣けます。老人ホームのグループの中で他界した人の銀行強盗計画を実行するという話です。円熟した役者さんや老いてもなお持っている強さに引き込まれていきます。最後のシーンまで目を離さないで見てもらいたい作品です。笑えて、泣ける珍しい邦画です。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 一色町民 殿堂入りレビュアーVINE メンバー 投稿日 2004/11/12
隅田川からトンネルを掘って銀行から17億を強奪するという計画にジジイ達が挑むという設定からして面白いし、火葬場のシーンだけでも素晴らしい。クリント・イーストウッドやトミーリー・ジョーンズの「スペース カウボーイ」には及ばないまでも「ジジイ映画」の傑作だと思います。
犬童一心は、「金髪の草原」でも老化をテーマとしたユニークなアプローチをしています。この映画では、「人生は楽しむためにあるもの」というのがテーマのようだけど、防空壕がらみのシークエンスにヒネリがあるし、菊島のボケの兆候、庄司の心臓発作といった暗い影もチラッと覗かせる。この、現実と夢、生と死を辛辣に描きながらも、ファンタジーとして愛に溢れているのがいいね。
ラストには、少々ツッコミを入れたいところだけど、ファンタジーととらえればいいか...。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 マーゲイト 投稿日 2005/12/23
豪華なベテラン俳優さんたちによる痛快コメディー。

でも、コメディーと言っても、声を出して笑うってんじゃなく、微笑ましくてニコリってする感じです。

人間、いつまでも青春だよなぁって思わせてくれる、年とったからといって引っ込んでなくても良いって思わせてくれる、今の時代に合った作品。

出演者全員が適材適所。

ある意味、すごいパワーを貰える映画です。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
~面白い映画でした。
山崎努、宇津井健、青島幸男、谷~~ 啓、松原智恵子、藤岡琢也、そして森繁久彌と超豪華なキャストを十二分に活かした楽しい映画になっています。
老後をいかに楽しく過ごすかがテーマです。
仲間の死とふとしたことがきっかけで銀行の金庫破りを行うことになります。その方法がトンネルを掘り進んでいこうというもの。
しかも、それを行うのが高級老人ホームで悠々自適な毎日を送っていた4~~人のじいさんなのです。
その設定だけでも笑ってしまうのですが、ストーリーを進めて行く上でのエピソードの積み重ね、キャラクターの描き方がとてもうまく、次はどうなるのか、金庫破りは成功するのか、どうか、わくわくしながら、見て行くことができます。
そして、エピローグ。
これが、いいです。ほろりとくる家族との再会。そして、突拍子もないこれ~~からの計画。
年をとっても「へとへとになるくらい楽しいことがある」そう感じさせてくれる、とてもいい映画です。~
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
山崎努、宇津井健、青島幸男、谷啓が銀行強盗をする。
ホームレスの長門勇が水道工事屋だった経歴を生かす。
計画的には 余り知恵を使った 感じがしない。
シンプルに トンネルをほって 金庫に向かう。
老人チームとしては『無理』がある。
肉体系のアプローチで、老人らしい知恵を使うというのがないな。
藤岡琢也の 生前葬が 実際の葬儀に。
それを仕切るのが ミッキーカーチス。
山崎努のガールフレンドが松原智恵子。
いや。みんな若いですね。
森繁久彌の白寿 それで 落ちがついていた。
死を目前として 一体 何をワクワクとして 生きるのか?
こういう物語が 増えるのではないだろうか?
老人たちが 主人公の 映画。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す