Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 929
(税込)
ポイント : 10pt (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[吉福康郎]の武術「奥義」の科学 最強の身体技法 (ブルーバックス)
Kindle App Ad

武術「奥義」の科学 最強の身体技法 (ブルーバックス) Kindle版

5つ星のうち 4.0 14件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 929
新書
"もう一度試してください。"
¥ 929 ¥ 23

紙の本の長さ: 216ページ
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

タブレット端末での読書には無料アプリ Kindle for iPadKindle for Android をご利用ください。


商品の説明

内容紹介

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

達人の“技”の秘密を徹底解明! 体を割る、膝を抜く、床を蹴るな、引くように突け……体の使い方を質的に変える。小柄な老人が屈強な大男をいとも簡単に投げ飛ばす――。一見不思議としか思えない達人の技。しかしそれは、人体の構造を知り尽くした合理的な身体技術に基づいている。人間の秘めたる可能性を最大限に引き出す武術の神髄に科学の目で迫る!(ブルーバックス・2010年6月刊)

内容(「BOOK」データベースより)

小柄な老人が屈強な大男をいとも簡単に投げ飛ばす―一見不思議として思えない達人の技。しかしそれは、人体の構造を知り尽くした合理的な身体技術に基づいている。人間の秘めたる可能性を最大限に引き出す武術の神髄に科学の目で迫る。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 47522 KB
  • 紙の本の長さ: 218 ページ
  • 出版社: 講談社 (2010/6/20)
  • 販売: 株式会社 講談社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00GHHY4SY
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 73,946位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
本書の大半は,武術を行う身体を物理学で解明していますが,おもしろかったのは「奥義」に関する第7章(奥義神秘を解明する)で,書名に偽りはないと感じました(ただし第7章は短いです)。達人の身体の使い方の説明は,なるほどとは思いますが,実践できるかどうかは別の話。武術だけでなく,身体の動きについて考えたい人にとっては役立つと思います。

●武術の技術習得の本質は,体の使い方を質的に変えることにある。●個別の筋肉に意識を集中せず,筋肉の収縮感がないときのほうが,多くの筋肉はタイミングよく大きな力を出し,しかも関節間力を巧みに使って,効率よく目的の動きを実現できる。●突きは,引くつもりで突き出す。●折れ紅葉。中指と薬指を曲げて他の指を伸ばすと筋緊張が高まり,肘から先を固めることができる。●腕は首の付け根から生えている。肩関節だけでなく肩甲骨と鎖骨が連動して,腕は動く。●中国拳法特有の背中を丸めた姿勢。体幹を波打たせて両手で突く。●視覚情報,触覚情報のかく乱により,達人の動きは「みえなく」なる。●「後ろの音を聞く」つもりでかまえる。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
しっかり読めば確実に「学者の自己満足」以上の物を得る事ができます。
各分野の指導者の方々には絶対に呼んでおいてもらいたいです。
空手のけりとキックボクシングのけりの比較、合気道の投げのポイントなど
まさに奥義の成り立ちと根拠が理解できますし一を聞いて百を知るとは別の観点での
上達方法をお探しの御仁たちには必読の書となる事うけあいです。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 TAKERU トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2010/7/12
形式: 新書
武術の精妙な技が、なぜ常人の技を凌ぐのか高校物理の知識を利用し説明されています。
例として引かれているのは、空手、古流剣術、中国武術などですので、
それらの経験者にとっては、特に興味を惹くことでしょう。

技の裏に隠れているのは、まず、骨格とそれらを動かす筋肉群の効率的な制御。
その中で、腕や脚の動きに関してはイメージし易いため分かりやすいのですが、
体幹部に関しては筋肉群の動きがみえにくいため、もう少し図を多くして理解を助けた方が
良かったと感じます。
次に高度なものとして条件反射を利用すること、錯覚を利用することについてふれられています。
相当するものとして「合気上げ」、中国武術の「単鞭」が解説されているので試して見たくなりました。
でも、達人ではありませんので、そう簡単には、成功しないのですけどね。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
すでに1冊所有しているので本の内容に関しては不満はありませんが、携帯性と利便性を求めてさらにKindle版を購入したのが大失敗でした。固定レイアウトのために文字サイズの変更はおろか、辞書や引用の機能も使えない。ただのスキャンデータをPDF配信しているようなものが電子書籍といえるのかどうかが疑問・・・しかもそれがペーパー本と同じ価格とはねえ。
詳細を確認せずに購入した己の迂闊さを呪うばかりですが、版元のあまりな手抜きにもあきれています。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
太極拳をやっていますが、この本の内容を見て、太極拳にも通じるものを感じました。太極拳愛好者が既に沢山この本を読んでいることが分かりました。
太極拳のみならず、日常生活のなかでもこの考えを取り入れると、たやすく物事が運び易くなると感じるのは私一人ではないと思います。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 糸音 VINE メンバー 投稿日 2011/9/11
形式: 新書 Amazonで購入
どんな達人でもこの世界に生きている以上は物理の法則に支配されている。
であればどんな奥義であろうとも物理の法則に反しているわけがない。物理の法則を使って武術の奥義を分析したらどうなるだろうか。

その結果は非常に興味深いものである。
一見、非科学的にみえる武術は実は非常に物理の法則にかなった動きをしているのである。
それどころか物理の法則に従っているからこそ屈強の若者を苦もなくひねったり、触っただけで倒したり、殴りかかったと思ったら腕を決められてると言ったような常識では考えられないような動きや力が出るのである。身体操作の極致であろう。
さらに人体構造の理解については現代の生態学を超えると言ってもよいレベルであろう。腕や足の力だけでなく、全身の力を用いる。重力を最大限に利用して早く・強く・相手に悟られない動きを繰り出す工夫。これらは人間の認知への深い理解のなせる技である。この方面でも現代科学の知見はまだまだ追いついていないかもしれない。
物理学という学問が存在しないところで経験から物理学や生理学にまったく合致する動きを創り出してきた偉人たちには驚嘆するばかりである。

また武術の動きだけでなく、武術の教えにも現代科学にも通じるものがあるという分析も面白い。
人間について知り尽くした達人
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover