武蔵野タンポポ団 BOX がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,725
通常配送無料 詳細
発売元: 玉光堂
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

武蔵野タンポポ団 BOX Box set

5つ星のうち 4.3 8件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,086
価格: ¥ 2,484 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 602 (20%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 2,375より 中古品の出品:2¥ 1,800より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の 武蔵野たんぽぽ団 ストア


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 武蔵野タンポポ団 BOX
  • +
  • ヴァーボン・ストリート・ブルース(紙ジャケット仕様)
  • +
  • ねこのねごと
総額: ¥6,163
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2004/6/30)
  • ディスク枚数: 2
  • フォーマット: Box set
  • レーベル: ベルウッドレコード
  • 収録時間: 91 分
  • ASIN: B0001U1KZ8
  • EAN: 4528847001395
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 96,949位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. サンフランシスコ湾ブルース
  2. 長屋の路地
  3. その朝
  4. 告別式
  5. しらみの旅
  6. もしも
  7. 朝
  8. ミッドナイト・スペシャル
  9. 淋しい気持ち

ディスク:2

  1. さびしい気持ちで~年齢 / 武蔵野タンポポ団
  2. サンフランシスコ湾ブルース / 武蔵野タンポポ団
  3. 告別式 / 武蔵野タンポポ団
  4. この世に住む家とてなく / 武蔵野タンポポ団
  5. 飛行機にらんで / 高田渡
  6. 夜風のブルース / 高田渡
  7. 頭をかかえる宇宙人 / 高田渡
  8. グッドナイト・ブルース / シバ
  9. からっかぜのブルース(もしもし)/ 友部正人

商品の説明

70年代前半、吉祥寺にあるライヴハウス ”ぐわらん堂” に集まるミュージシャンによって結成されたジャグバンド。メンバーは、山本コウタロー、友部正人、中川イサト、高田渡ほか、10人ほどがランダムに参加。彼らはアメリカの黒人が生みだしたブルースを、自分たちの心と言葉で演奏した。日本で初めてジャグ・ミュージックを志向した功績は大きい。
《Disc: 1》 「武蔵野タンポポ団の伝説」(1972.8.10)
《Disc: 2》 「もうひとつの伝説」(1975.8.10)


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
51歳の高田渡ファンですが、過日の『ワタル的』上映以来、30数年ぶりにフォークに目覚め、まさに、「はまって」しまいましたが、このCDは、まさに『絶品』でした。今の高田渡やシバさんもいいけれど、『原点』にはやはり、代えがたいものがあります。とにかく『最高』でした!!!
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
32年間、聞いていますが、未だに新鮮です。その後、TVやLIVEでタンポポ団を何回か拝見しましたが、この時の武蔵野タンポポ団を超えることはできていません。このCDは最高です!!ちなみに、春一番ライブ72のタンポポ団 ウディ ガスリーのカーカーも合わせて聞くと楽しさが増します。今でもこんなグループがあったら最高なんだけどな!!
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
  2005年4月16日、夕方、高田渡さんの56歳の逝去を知り、50歳の僕は、本当にショックだった。
 すぐレビューを書いて送ったが、お通夜と称して彼の好きだったバーボンを飲みながら、高田渡、加川良、遠藤賢司等のCDを聴きながらの操作だったので、失敗したのかもしれない。
 このバンドというか、グループ、集団は、東京に戻った高田渡の行きつけの飲み屋での発足だと聞いているが、正直、よくわからない。
 この「集団」は、「伝説」と「もう一つの伝説」の2枚しかレコードを残さなかった。
 「もう一つの伝説」は、AMAZONのリストにないので、上記2枚の入っているこれをもう一枚のレビューにします。
 ただ、この集団には様々な人が出入りし、後にソルティーシュガーで「走れコータロー」のヒットをエル山本コータローも参加していた。
 他でも書いたが、日本の「フォーク」というのは、日本独特の特殊な音楽で時代背景や社会状況を理解しないとわかりにくい点があるが、この「集団」の音楽は時代を超えて、理解可能と思う。
 手作りの楽器を使った演奏は、昭和40年代に思春期を迎えた世代以降でも充分理解できると思う。ただ、この2枚目のアルバムは、「フォーク」の枠を少し外して「遊ぶ」という部分があったのが、一応の目的があったが、それを達して解消される直前のもので、やや、まとまりに欠けるが、それも、時代の流れと無関係に楽しめると思う。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
レコードは持っていたので内容はよく知っており、「価格も安いしまあ買っておこうか」というくらいの気持で購入したのですが、CDで聴くとこんなに違うものかと思うぐらいずっといいです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック