中古品
¥ 1
+ ¥ 255 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品につきヤケ等多少の劣化があります。実用には支障ありません。特に記載無い場合は帯は付きません。状態につきましてはアマゾンガイドラインに準拠しております。予めご了解のうえ注文お願いいたします。ゆうメール発送の場合は追跡番号ありません。複数購入・同梱の場合も送料返金はいたしかねます。ご注文の際は予めご了承ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

武田二十四将 信玄を名将にした男たち (PHP文庫) 文庫 – 2006/9/2

5つ星のうち 2.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫
¥ 1
click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「人は城、人は石垣、人は堀」の名言に象徴される武田信玄の人材活用術もさることながら、集まった人材が卓抜した力を発揮したからこそ、甲斐、信濃、駿河の三国に加え、遠江、上野、美濃等の一部にまで版図を広げる戦国大名・武田家が誕生した。山本勘助、山県昌景、高坂昌信、真田幸隆など、戦国最強ともいわれる武田軍団の強さを支えた二十四人の男たちの人生を通して、武田家の興亡を描いた一冊。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

武光/誠
1950年、山口県防府市生まれ。1979年、東京大学大学院国史学博士課程を修了。明治学院大学教授。日本古代史を専攻し、歴史哲学的視野を用いた日本の思想・文化の研究に取り組む(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 256ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2006/9/2)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4569666841
  • ISBN-13: 978-4569666846
  • 発売日: 2006/9/2
  • 梱包サイズ: 15 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,207,982位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

2008年6月27日
形式: 文庫
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2006年9月11日
形式: 文庫
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告