武士の家計簿(初回限定生産2枚組) [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ■商品によっては、使用される事による擦れ傷・色あせ・多少の汚れ、劣化等が見受けられる場合がございますがご容赦ください。通常版・限定版に限らず、ジャケット・ライナーノーツ・特典・帯・ハガキ・チラシつきましては原則付属致しません。万が一、動作不備・再生不備がございましたら全額返金させて頂きます。■配送は原則メール便で行っております。また土日祝日はお休みを頂いております。■受注受付は24時間おこなっておりますが、複数店舗併売の為品切れの際は申し訳ありませんがキャンセルとさせて頂きます。休日中のお問い合わせへのご返信は休日明けに順次行わせていただきます。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,300
通常配送無料 詳細
発売元: オンラインレコード兵庫店 年中無休24時間営業中
カートに入れる
¥ 3,350
通常配送無料 詳細
発売元: 株式会社高木屋
カートに入れる
¥ 3,500
2pt
通常配送無料 詳細
発売元: 日本全国オンラインショップ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

武士の家計簿(初回限定生産2枚組) [DVD]

5つ星のうち 3.7 90件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,076
価格: ¥ 2,030 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,046 (60%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Prime Instant Video

今すぐプライム・ビデオ武士の家計簿¥ 0で観る

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 武士の家計簿(初回限定生産2枚組) [DVD]
  • +
  • 武士の献立 [DVD]
  • +
  • 超高速! 参勤交代 [DVD]
総額: ¥8,204
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 堺雅人, 仲間由紀恵, 松坂慶子, 中村雅俊, 草笛光子
  • 監督: 森田芳光
  • 形式: Color, Dolby, Limited Edition, Widescreen, Import
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: 松竹
  • 発売日 2011/06/08
  • 時間: 129 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 90件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B004Q9UCAE
  • JAN: 4988105062689
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 26,717位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

刀ではなく、そろばんで、家族を守った侍がいた
森田芳光監督、堺雅人主演で贈る、<家族>の物語
原作『武士の家計簿「加賀藩御算用者」の幕末維新」
<ストーリー>
幕末から明治。激動の時代を智恵と愛で生き抜いたある家族がいた-
代々加賀藩の御算用者(経理係)である下級武士の猪山直之(堺雅人)は、稼業のそろばんの腕を磨き出世する。しかし、親戚つき合い,養育費、冠婚葬祭と、武士の慣習で出世のたびに出費が増え、いつしか家計は火の車。一家の窮地に直之は、”家計立て直し”を宣言。家財を売り払い、妻のお駒に支えられつつ、家族一丸となって倹約生活を実行していく。見栄や世間体を捨てても直之が守りたかったもの、そしてわが子に伝えようとした思いとは-。世間体や時流に惑わされることなく、つつましくも堅実に生きた猪山三世代にわたる親子の絆と家族愛を描いた物語。
<初回限定特典 DISK>
●メイキング
●未公開シーン集
●イベント映像集
●予告編・ TVスポット集
<初回限定封入特典>
ポストカード2枚
*初回限定版は数量に限りがございますので、注文はお早目にお願い致します。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

堺雅人と仲間由紀恵主演で贈る、激動の時代を乗り越えた下級武士一家の家族愛を描いた時代劇ドラマ。代々加賀藩の経理係を務める武家に生まれた直之は、周囲から“そろばんバカ”と揶揄されながらも実直に働き、家族を養ってきたが…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Amazonビデオ Amazonで購入
ストーリーはとても良いのですが、映画として全体的に下手です。お涙頂戴的演出がなされていたり、演出が濃すぎるというのでしょうか、映画と言うよりも短時間で仕上げたテレビドラマを見ているようでした。役者さんたちは頑張って演技されていると思うのですが、映画を撮っている方(監督や演出家)の腕の無さが際立った作品です。ストーリーが面白いだけに、非常に残念な作品だったと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
軽妙でウィットに富んだ「そろばん侍」の話になっているのかと思いきや、幕末の動乱を背景にしつつ反発心を露にする子供への叱咤する場面に意外と時間が割かれていて、剣術ならぬ算術で藩政を改革していく様などが薄く、ちょっと肩透かしを食った感じでした。
とはいえ、これまでにあまりない切り口で新鮮だったので十分に楽しめました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
父上との対比や子供からの視点や成長を絡めながら直之さんを紹介する作品です。
多少他の登場人物にスポットのあたるシーンもありますが、それもあくまでも直之さんの人柄を表すためのものという感じです。
対立とも言える状態にあった子も、気が付けば直之さんの生き写しのような立派な大人へと成長しているところなど感動しました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
テレビ放映で視ました。購入したいと思うほど、気に入りました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
メイキングで中村雅俊が「これ、スチール撮りだよね」と確認していた、ジャケットの横一列で食事をしている場面。
中村の盟友、故・松田優作の代表作「家族ゲーム」をモチーフにしているのは明らかだが、そこに中村雅俊を入れる・・・
森田監督は単純にこれをやりたかったんじゃないだろうか(笑)。

松竹京都での撮影で、時代劇とくれば、京都の職人さんたちには「待ちに待った」作品だろう。
猪山家の佇まいや季節の移り変わり、そして衣装なども含めて、やっぱり時代劇は東映太秦か松竹京都だなあ、と
思わせる素晴らしさだ。

基本的に現代にも通じる「猪山家の家計見直しプラン」を、三代記の形式でまとめるのは面白かったが、
130分で三代記っていうのは辛かった。
特に三代目の時代など、もの凄い駆け足で進むので、明治維新の混乱とか加賀藩の命運とかはほぼスルーされ(笑)、
あれよあれよの間に大団円。これはあんまりである。

よって「ぼくはうみをみたくなりました」で圧倒的な芝居を見せた伊藤祐輝や、最近一皮むけた藤井美菜夫妻のシーン
は感情も何もなく、ただ進行しているだけのイメージになってしまった。
中村雅俊―松阪慶子、堺雅人―仲間由紀恵の時代に比べると「あれ、もう時間ないや
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
・家計簿が出てくるまでが長い
・冒頭のシーンに戻るまでも長く、主観である「私」の苦難や算術が役に立ったエピソードが乏しい
・肝心な家計簿に関する記述を現代的に金額で表してみたり、何年でどれぐらい返済が進んでいったかの表現も少ない
・分かりやすく弁当の中身がどう変わったのか、弁当自体のアップをもっと増やすなど分かりやすさが欲しい(一応第三者からの表現はあるものの、入っているおかずがその当時でどれぐらい豪華だったのか、質素だったのかが分からない。いもと雑穀おにぎりが質素というのは分かりますが)
・登場人物が割合淡々と死んでいく
・笑えるシーン、悲しいシーン、考えさせられるシーンなど、何も印象に残るほどのものがない

家計簿というより変わった算盤侍のお話(しかも父メイン)で、期待していた家計簿に関するお話ではありませんでした。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
どなたかが書かれてましたがホントに家計簿ですね。
どんなふうに倹約したかとか、ほとんど感動シーンのない映画でした。
それなりに楽しめましたが。

堺雅人さんがおじいさん役になってるシーンはどうもヘンでちょっとへたくそっぽかったです。
なんだか学芸会みたいで(笑)
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Eauxclaires 投稿日 2016/2/29
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
とにかく暗転ばっかりで、物語のつながりが見えない。人物描写もできてない。駄作だと思う。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
堺 雅人が主演ということで、期待もしてなかったがやはり駄作だと思う。
人物描写が浅いために、中盤からのダレ方が酷い。
原作を読んでみようという気にもならなかった。

監督が森田芳光と気づいていたら視聴を止めていたかも。
伝説的な名作「椿三十郎」をあれだけ馬鹿げたリメイクした男だ。
こんなのがまだ監督でメシが喰えているというのは、邦画界はぬるま湯だと言う気がしてならない。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す