通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
武器になる哲学 人生を生き抜くための哲学・思想のキ... がカートに入りました
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★書き込み等ございません★目立ったキズ、汚れはございませんが保管中、郵送中に品質が劣化する可能性がございますのでコンディションは「良い」と致します★OPP袋に入れ茶封筒に封入し神奈川県からゆうメールでの配送になります
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


武器になる哲学 人生を生き抜くための哲学・思想のキーコンセプト50 (日本語) 単行本 – 2018/5/18

5つ星のうち4.4 128個の評価

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥1,760
¥1,760 ¥1,455
この商品の特別キャンペーン SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。 1 件
  • SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


本まとめ買いクーポン
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 武器になる哲学 人生を生き抜くための哲学・思想のキーコンセプト50
  • +
  • 世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか? 経営における「アート」と「サイエンス」 (光文社新書)
  • +
  • ニュータイプの時代 新時代を生き抜く24の思考・行動様式
総額: ¥4,356
ポイントの合計: 44pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

コンサルの修羅場で、一番役立ったのは哲学だった――。

★売れています! 3万部突破!!
★NHK「おはよう日本」で紹介されました(11/22放送)
★「使える哲学本」として、ビジネスパーソンから圧倒的支持!


「役に立たない学問の代表」とされがちな哲学は、ビジネスパーソンの強力な武器になる。現役で活躍する経営コンサルだから書けた、「哲学の使い方」がわかる1冊。


【本書で紹介するキーコンセプト】
●第1章 「人」に関するキーコンセプト 「なぜ、この人はこんなことをするのか」を考えるために
・ロゴス・エトス・パトス――論理だけでは人は動かない(アリストテレス)
・悪の陳腐さ――悪事は、思考停止した「凡人」によってなされる(ハンナ・アーレント) ほか

●第2章 「組織」に関するキーコンセプト 「なぜ、この組織は変われないのか」を考えるために
・悪魔の代弁者――あえて「難癖を付ける人」の重要性(ジョン・スチュアート・ミル)
・解凍=混乱=再凍結――変革は、「慣れ親しんだ過去を終わらせる」ことで始まる(クルト・レヴィン) ほか

●第3章 「社会」に関するキーコンセプト 「いま、なにが起きているのか」を理解するために
・アノミー――「働き方改革」の先にある恐ろしい未来(エミール・デュルケーム)
・パラノとスキゾ――「どうもヤバそうだ」と思ったらさっさと逃げろ(ジル・ドゥルーズ) ほか

●第4章 「思考」に関するキーコンセプト よくある「思考の落とし穴」に落ちないために
・シニフィアンとシニフィエ――言葉の豊かさは思考の豊かさに直結する(フェルディナンド・ソシュール)
・反証可能性――「科学的である」=「正しい」ではない(カール・ポパー) ほか

内容(「BOOK」データベースより)

哲学というと「実世界では使えない教養」と捉えられてきたが、それは誤解。実際は、ビジネスパーソンが「クリティカルシンキング」つまり現状のシステムへの批判精神を持つために、重要な示唆をくれる学問である。本書では、“無知の知”“ロゴス・エトス・パトス”“悪の陳腐さ”“反脆弱性”など50のコンセプトを、ビジネスパーソン向けの新しい視点で解説。現役で活躍する経営コンサルだから書けた「哲学の使い方」がわかる1冊。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 368ページ
  • 出版社: KADOKAWA (2018/5/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4046023910
  • ISBN-13: 978-4046023919
  • 発売日: 2018/5/18
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 126件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 988位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
評価の数 128

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

126件のカスタマーレビュー

2018年5月28日
形式: Kindle版Amazonで購入
137人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年1月14日
形式: 単行本Amazonで購入
73人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト1000レビュアー
2018年9月22日
形式: 単行本Amazonで購入
76人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年3月24日
形式: 単行本Amazonで購入
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年7月24日
形式: Kindle版Amazonで購入
41人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年12月29日
形式: Kindle版Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告