通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
正倉院の世界 (別冊太陽 日本のこころ) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 涼天堂
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 日焼けや使用感はありますが、中古品として概ね良好なコンディションです。コンディションガイドラインに沿って販売、比較的状態の良いものを選んで販売しております(書き込み・マーカーの無い状態)が、中古品の為若干の使用感や傷みがある場合がございます。万が一品質に不備があった場合には返金対応。消毒後に防水シートまたは保護シートに包んだ後、梱包して発送いたします。付録や付属品につきましては明記のないものは原則として付属しません。この商品は(神代本舗発送代行)により年中無休で毎日発送されます。神代本舗が発送する商品は地域の障害者活動支援センターで1点ずつ丁寧に梱包して発送いたします。どうぞよろしくお願いいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

正倉院の世界 (別冊太陽 日本のこころ) ムック – 2006/9/21

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ムック, 2006/9/21
"もう一度試してください。"
¥ 2,700
¥ 2,700 ¥ 595

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 正倉院の世界 (別冊太陽 日本のこころ)
  • +
  • よみがえる天平文様
総額: ¥5,400
ポイントの合計: 216pt (4%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「MARC」データベースより)

悠久の時を越えて燦然と輝く世界の至宝、正倉院宝物。その総数約9000点のなかから、200点をカラーで一挙掲載。個々の詳細な解説のほか、巻頭エッセイ「正倉院宝物に飛ぶ魅惑の鳥たち」などの読み物も多数掲載。


登録情報

  • ムック: 176ページ
  • 出版社: 平凡社 (2006/9/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4582921434
  • ISBN-13: 978-4582921434
  • 発売日: 2006/9/21
  • 商品パッケージの寸法: 28.8 x 22 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 205,407位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 保武佳吾 トップ500レビュアー 投稿日 2006/10/17
 正倉院宝物は、その総数九千点、内容も多彩で、仏具、衣服、装身具、調度品など個々の宝物のもつ美しさとともに、多くの人々の心を惹き付けてやまない。

 本書はその中から選りすぐりの二百点ばかりを大きなカラー写真で紹介してくれている。古楽器では「螺鈿紫檀五絃琵琶」「呉竹笙」「彫石横笛」など。家具・調度では「鳥毛篆書屏風」「年中行事絵巻」「白檀八角箱」など。仏具では「「金銅幡」「金銅鎮鐸」など。飲食供養具では「銀壺」「金銀花盤」など。どれ一つ取っても、目を見張るばかりの宝物である。

 細工の巧みさ、精緻さ、そのハイレベルの芸術性に無限の感動を覚える。簡潔な解説付きで居ながらにしてこれらの品々を鑑賞できるのは、これまで大切に保存・継承してきた日本人の叡知に感謝感激するのである。

 千二百年の時を超え、すばらしい宝物が平成の今に伝えられているならば、永遠の未来が平和であって、これらをそのまま伝承していかねばならないと切に思う。

 

 
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 sasabon #1殿堂トップ50レビュアーVINE メンバー 投稿日 2010/7/10
毎年秋に開催される奈良国立博物館での正倉院展を楽しみにしていますが、混雑するのと御物の一部しか展示されないこともありますので、本書のように正倉院御物の名品を200点ほど掲載してあるムックは貴重で時折眺めています。

冒頭に正倉院事務所長の北啓太氏による「至高の伝世品 正倉院宝物」という宝物の由来について書かれています。それを読むと現在にこれらが焼けずに残ったのは先人たちの努力は勿論のこと、ある種の奇跡のように受け止めました。

楽器関係は26頁以下に見事な御物を掲載しています。表紙にも使用され、30ページにある「螺鈿紫檀五絃琵琶」の細工の美しさは格別でしょう。とても1200年以上を経過したとは思えない保存状況が伝わってきます。正倉院宝物の中でも特に人気のある品だと思われます。
36ページの「新羅琴」という琴も美しい保存状態で残っており、伽耶琴とも呼ばれているそうです。現在でも中国の琴は古筝といって日本の琴とは発達過程が違います。中村力也氏の解説にも簡単に触れられており、ルーツを見るようでした。

106ページには「紫檀金鈿柄香炉」が掲載してありました。僧侶がお焼香をする際の仏具です。外面の象嵌が鮮やかで、この美しいフォルムは時代を超えて観る者を魅了します。水晶や象嵌の繊細な細工が施されている柄も美的感覚に優れてお
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ミーハー的シルクローダーとして、東の終点“奈良”、その象徴たる正倉院の宝物を観たい、と思いたち第62回正倉院展に行くことにしました。その参考になるものとして探し当てたのがこの本です。4年前の発行なのでその点が気になりましたが杞憂に終わりました。当日もこの本を携えて写真と実物を対照しながら楽しみました。展示館(奈良国立博物館)のグッズ売り場でも販売していたように見受け、正に正倉院の宝物のガイドブックとしてトップに位置づけられるていることを実感しました。現在も出陳宝物リストと照らし合わせ楽しんでいます。近年の学術的分析を反映した更新版の発行が待たれます。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告