Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,000

¥ 80の割引 (7%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[金 哲彦, 山本 正彦, 河合 美香, 山下 佐知子]の正しいマラソン どうすれば走り続けられるか? タイムを縮めるロジックとは? (サイエンス・アイ新書)
Kindle App Ad

正しいマラソン どうすれば走り続けられるか? タイムを縮めるロジックとは? (サイエンス・アイ新書) Kindle版

5つ星のうち 3.3 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,000
新書
"もう一度試してください。"
¥ 1,080 ¥ 644

紙の本の長さ: 192ページ
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

タブレット端末での読書には無料アプリ Kindle for iPadKindle for Android をご利用ください。


商品の説明

内容紹介

走るしくみを知って、さらに速く、よりラクに!

※この電子書籍は、「固定レイアウト型」で配信されております。説明文の最後の「固定レイアウト型に関する注意事項」を必ずお読みください。

「決められた距離をいかに走るか」というシンプルな競技、マラソン。
気軽にも挑戦できて恩恵はさまざま、しかし、理論は意外に奥深い…。

本書では、なぜ息が苦しくなるのか、脚が重くなるのかといった基本から、トレーニングの数々、実践的な技術までを、事例や図を示しながら解説します。
走ることをはじめたい人、体系的にとらえなおしたい人、記録達成を目指している人におすすめの1冊です。

●目次
第1章 マラソンとはなにか?
第2章 マラソントレーニングの科学
第3章 マラソンレースの科学
コラム マラソントリビア

固定レイアウト型に関する注意事項(必ずお読みください)
この電子書籍は、全ページ画像の「固定レイアウト型」で配信されております。以下の点にご注意し、購入前にプレビュー表示をご確認の上、ご購入ください。

■使用できない機能
・文字拡大(ピンチイン・ピンチアウトは可能ですが、画面におさまらない場合は画面をスワイプ)/文字のコピー/マーク/ハイライト/文字列検索/辞書の参照/Web検索/引用

■推奨環境
・タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末
・Wi-Fiネットワーク経由でのダウンロード(Kindle端末の場合)

出版社からのコメント

全国学校図書館協議会選定図書

■「はじめに」より

なぜマラソンはこんなに楽しいのだろう?

最近、マラソンを走るたびにそう思う。もちろん、実際は30kmを過ぎると体はつらいし、足も痛い。40kmを越えてフィニッシュが近づくと、「あー、苦しい時間がやっと終わる」と安堵するような気持ちになる。
その一方で、「こんなに楽しい時間が終わってしまうのはもったいない」と、まるで子どものような気持ちになるのだ。体はつらいのに心が走りたがっているから不思議である。(中略)

マラソンの魅力をいくつかあげてみよう。例えばレース中、ランナーどうしで声をかけあう楽しさ。沿道からの「頑張って」という声援を受ける喜び。エイドステーションで水を差し出す子どもたちの笑顔。フィニッシュラインを通過するとき、全身で味わう達成感。だからこそ、多くの人がひきつけられている。

別の視点からマラソンを考えてみる。競技スポーツとして、これほどルールが単純なものはほかにないだろう。古くは近代スポーツがはじまったころから、「42.195kmという距離をいかに速く走るか」という競走であり続けている。実にシンプルだ。使う道具も、基本的にはウェアとシューズがあればできる。季節によってキャップとサングラスを追加するくらいだから、道具の差はほとんどないといってもいいだろう。

そんな単純なマラソンだが、しっかり走り切るためのトレーニング理論やレース攻略法は、実は複雑でそれなりに難しい。また、経験すればするほど、速いタイムを目指せば目指すほど奥が深くなるというのも、マラソンのおもしろさである。ある意味、トレーニング科学が進歩した賜物であろう。
時代時代でトレーニング方法に流行りすたりがあることは事実だが、成果と科学的裏づけがある方法論は、時代を超えて受け継がれている。

筆者(金)が箱根駅伝の選手だったころ、『マラソンの科学』(山地啓司著、大修館書店、1983年)という本を読んだ。将来マラソンを走る夢を実現するために知識を得たかったのだ。その後、マラソンを走るようになってからも、医科学の本は欠かせなかった。故障で痛めた筋肉と解剖図を見比べ、故障のメカニズムを考えた。どうすれば早く治せるのか必死だった。

選手を指導する立場のコーチになってからは、さらに膨大な知識と知恵が必要になった。経験豊かなスポーツトレーナーやメディカルドクターと連携しながら試行錯誤を重ねた。本書にはそれらのエッセンスに図解も加え、わかりやすく凝縮して収録している。(中略)

マラソンは単純明快だが、その攻略は難しい。そして、この奥が深い基礎知識を、一人でも多くのランナーに届けることを願ってやまない。

2016 年11月
プロ・ランニングコーチ 金 哲彦

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 82370 KB
  • 出版社: SBクリエイティブ (2017/1/16)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01MZ8Z30D
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 107,892位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる



カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2017年1月23日
形式: 新書|Amazonで購入
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年6月3日
形式: 新書
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年1月29日
形式: Kindle版|Amazonで購入
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年1月18日
形式: Kindle版|Amazonで購入
0コメント| 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
click to open popover