通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
歓喜 (Art & words) がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
発売元 しろねこ区
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯あり。表紙に若干のスレがございますが、全体的にはきれいな状態です。2002年第3刷。代金引換、コンビニ支払い等、各種お支払い方法対応しています。お急ぎ便をご利用いただけます。Amazon配送センターより発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

歓喜 (Art & words) 単行本 – 1997/9

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,024
¥ 3,024 ¥ 925

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 歓喜 (Art & words)
  • +
  • 美の呪力 (新潮文庫)
  • +
  • 自分の中に毒を持て―あなたは“常識人間"を捨てられるか (青春文庫)
総額: ¥4,208
ポイントの合計: 128pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

徹底した知と情熱の交点で透明な爆発に挑み続けた岡本太郎の超人的生命のエキスを、この一冊に。

内容(「MARC」データベースより)

今日の芸術は、うまくあってはならない。きれいであってはならない。ここちよくあってはならない。徹底した知と情熱の交点で透明な爆発に挑み続けた岡本太郎。その芸術の全体像がうかがえるよう、作品や文章をまとめた。


登録情報

  • 単行本: 127ページ
  • 出版社: 二玄社 (1997/09)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4544020719
  • ISBN-13: 978-4544020717
  • 発売日: 1997/09
  • 商品パッケージの寸法: 23 x 18.6 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 216,648位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ina 投稿日 2003/6/14
形式: 単行本
この本は岡本太郎好きなら必ず買って欲しい本です。
「自分の中に毒を持て」、「今日の芸術」、「青春ピカソ」など、岡本太郎が書いた素晴らしい文章は数多くありますが、彼の最も本質的なものが出ているのは彼の絵です。 彼の言葉からは常に元気をもらいますが、彼の絵もエネルギーがほとばしっていて凄いの一言! いわゆる何かを描いた絵ではなく、絵それ自体が発しているエネルギーが岡本太郎は素晴らしく、世界の芸術で見ても燦然と輝いています。
その岡本太郎の絵が掲載されている本の中で、この「歓喜」が最もお買い得だと思います。
岡本太郎の初期の作品の中で最も有名な「傷ましき腕」(1936年、25歳)を含め、「哄笑」(1994年、83歳)の作品まで(岡本太郎本人は96年に享年84歳で亡くなられま!した)、50歳台の作品を中心に油彩やブロンズやエッチングなど、岡本作品が様々紹介されていて、岡本太郎の芸術が分かる。
絵の間には様々な書籍からの岡本太郎の文章が引用されてあって、どの言葉もとても素晴らしい。
まさに<歓喜>です。
コメント 57人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
私は、絵画について語る術を持たない。
だから、岡本太郎の絵や彫刻をどうやっても説明できない。
ましてや、言葉で表現しようなんて不可能である。
体の感覚として「素晴らしい」としか言いようがないのである。

私の目を釘付けにしたのは、「赤い顔」(43ページ)であった。
この絵を初めて見た時、はらわたを抉られるような感覚に襲われ、思わず腰をくねらせてしまった。
そして、体中が腹の底から「カーッ」と熱くなってくるのを感じた。

岡本太郎は、淡い色を使わない。
原色でグイグイ攻め込んでくる。
圧倒される。その添えられた攻撃的な言葉とともに。

一方で、私は岡本太郎の彫刻があまり好きではない。
ニョキニョキした感じが何とも気持ち悪いからだ。
しかし、それこそ彼の思うつぼであった。

「今日の芸術は、
 うまくあってはならない。
 きれいであってはならない。
 ここちよくあってはならない。」(1ページ)

冒頭に戻って、私はハッとせざるを得なかった。
したり顔の岡本太郎が目に浮かぶようであった。
完敗である。

本書には、岡本太郎の各年代の
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
すばらしい作品です。敏子さんの岡本太郎を作り上げる二人三脚の思いが伝わりました。是非、日本の唯一無二の天才芸術家に触れて感じて熱くなろうではありませんか!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告