通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
歌麿の謎 美人画と春画 (とんぼの本) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 クック
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 簡易な梱包で発送させて頂きます。万が一不備がございましたら返金にて対応させて頂きます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

歌麿の謎 美人画と春画 (とんぼの本) 単行本 – 2005/11/1

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 89

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 歌麿の謎 美人画と春画 (とんぼの本)
  • +
  • 喜多川歌麿 (新潮日本美術文庫)
総額: ¥2,700
ポイントの合計: 39pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

浮世絵黄金時代を築いた稀代の絵師・歌麿。衝撃的な美人大首絵はいかにして生まれたのか?出版当時不評だった『歌まくら』はなぜ復活したのか?春画大解剖に、艶本目録、そして波乱万丈の生涯まで、「歌麿」絶頂期のエロチカを読みとく。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

レイン,リチャード
1926年アメリカ生まれ。東京大学、早稲田大学、京都大学の各大学院で国文学を学んだ後、1958年、コロンビア大学で日本文学の博士号取得。日本の現代語および江戸時代語に通じ、コロンビア大学やメリーランド大学等で日本語、日本文学、日本美術を教えると共に、浮世絵の名門コレクターの顧問や、ホノルル美術館の学芸員も務めた。師宣や北斎をはじめとする浮世絵にも造詣が深い。文部省紺綬褒章、日本浮世絵協会賞、京都大学人文科学研究所奨励賞受賞。2002年逝去

林/美一
1922(大正11)年大阪生まれ。大阪市立東商業学校卒。戦後、大映京都撮影所に勤務し、文案執筆。1960(昭和35)年に退社、江戸文芸研究者として独立。1966年より時代考証家(映画・テレビ・舞台)としても活躍する。『艶本研究』14巻をはじめ、江戸艶本関係の研究において画期的な業績をあげた。1999年逝去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 127ページ
  • 出版社: 新潮社 (2005/11/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4106021374
  • ISBN-13: 978-4106021374
  • 発売日: 2005/11/1
  • 梱包サイズ: 21 x 14.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 494,185位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
歌麿の春画本、枕絵について細かく考察された歌麿春画本ガイドブック。
と、言ってもかなりマニアックな視点からも考察されており
初版本と重版本との変更点(配色、細かい図柄の修正など)を
クローズアップで比較したり各春画本の発行年代、版元などのデータも
充実しているので歌麿ファンは満足の出来る内容だと思います。
ただし全ての春画本の枕絵が収録されているわけではありません。
本自体もそれほど大型本ではない為、ページによってはいくつもの
枕絵が小さくまとめられて収録されているので、あくまでも
歌麿春画本ガイドブック、と割り切った方が良いかもしれませんね。
浮世絵、特に歌麿ファンなら買って損は無い本だと個人的には思います☆
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告