この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


歌舞伎の男たち、女たち―芝居をみる楽しみ 単行本 – 2006/3/1


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥15,104 ¥105

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

現代に通じる人間の縮図が展開される歌舞伎の世界——。登場する男と女、小道具にも焦点を当て、歌舞伎の本質を鋭く解説し、日本人の心に潜む普遍的な価値観を探ります。歌舞伎の奥深さ、広がり、面白さがよくわかる一冊です。

出版社からのコメント

絶世の美女である雲の絶間姫の色仕掛けにころりとだまされてしまう鳴神上人や、武士にもはむかい死をも恐れない千鳥など、歌舞伎の世界には興味深い登場人物が目白押し。50人余の個性豊かな女と男、煙管や鉢巻など舞台を彩る13の小道具の話で、楽しい芝居の世界へ誘います。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 265ページ
  • 出版社: 洋々社 (2006/3/1)
  • ISBN-10: 4896749561
  • ISBN-13: 978-4896749564
  • 発売日: 2006/3/1
  • 梱包サイズ: 19 x 14 x 2.4 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,252,056位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう