通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
歌わせたい男たち がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【帯付】◆保証付。アマゾンから迅速発送◆表紙に若干のスレがありますが、紙面の状態は概ね良好です。【検品担当者より】カバーにヨゴレがあります。 丁寧な検品、迅速な発送を心がけております。アマゾン配送センターより毎日迅速発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

歌わせたい男たち 単行本 – 2008/3/25

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 656

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 歌わせたい男たち
  • +
  • ら抜きの殺意
  • +
  • こんにちは、母さん
総額: ¥5,292
ポイントの合計: 52pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

東京都は卒業式での「日の丸」「君が代」を決めた。これに従わない先生たちはすべて処罰された。その結果、学校内では多くの悲喜劇が起きた。「朝日舞台芸術賞グランプリ」「読売演劇大賞最優秀作品賞」受賞作品。

内容(「BOOK」データベースより)

笑わせんな、泣きたいのに、どうかスッキリ泣かせてくれよ…朝日舞台芸術賞グランプリ、読売演劇大賞最優秀作品賞受賞作品。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 128ページ
  • 出版社: 而立書房 (2008/3/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4880593478
  • ISBN-13: 978-4880593470
  • 発売日: 2008/3/25
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 520,382位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
 永井愛さんの最近作。紀伊国屋ホールで舞台をみて,その場で購入しました。永井さんがそこに居らしたのでサインも頂きました。

 あらすじはざっと以下のとおりです。 

 都立高校の3月の卒業式まであと2時間。場所は保健室。音楽科の講師,仲ミチルは20年ほどクラブでシャンソンを歌っていましたが,この都立高校に「君が代」を弾くために雇われました。「歌わせたい男たち」とは校長(男性)を筆頭とする教員(脚本のなかでは片桐という若い男の英語教員)のことです。

 「君が代」反対教員は年々減り,今では拝島先生という中年の社会科教師のみです。校長は手を変え,品を換え,拝島先生に「君が代」斉唱で起立することを命令(懇願)します。

 ミチルは名古屋の同郷の拝島先生に好意を寄せ,彼もミチルに好感をもっていました。事情が全くわからないミチルは学校側と拝島先生の間で困惑。しかし,次第に拝島先生の言っていることを理解していきます。

 さてこの顛末は???

 笑ってはいけないのですが,深刻なテーマにもかかわらず報復絶倒です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
今年再演された話題劇の戯曲。
教員社会には必ずいるキャラクターがユーモラスに描かれている。
劇を観た人は、細かい動きや作者の狙いなど改めて知ることが出来る。

教員でない人には、ただの作り話と思うもしれないが、いまだに学校にはこのような教員が存在する。教員社会にいる人は、密かにほくそ笑むに違いない。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告